大手銀行員→1万人ナンパ→ニートになっても人生を面白くするブログ

ナンパ しすぎで女性不信に!?男性はいつも利用される存在なのか?

2018/08/22
 

女性不振になりかける

5月も様々な女と連れ出し・アポ・番ゲをこなしました。

下記は記憶に残った例

・番ゲ
「スマホ代立て替えてくれ。今月まじやばい。」と言われる。
②アポ打診→LINEで「奢りですか?」と聞かれる。

・アポ
①ガバガバ飲み食いして「奢ってくれるんしょ?」と言われる。
②待ち合わせ20分前までLINEしてるのに、待ち合わせに来ない。
③女が夜中1時に友人の男を召喚、自宅まで片道2時間運転させる。

・全体
彼氏に隠れて浮気(←多数存在)

5月中旬までナンパ史上最大のスランプだったこともあり、
上記イベントが起きて女性不振に陥る寸前まで行きましたw

人間の本質を学ぶチャンス

上記を直視せず、「ありえね~。」と一蹴することができますが、これもまた学びがあります。
師匠曰く、

って感じでした。

例えば、なぜ女が約束を守るのかというと
①その男と楽しい時間が過ごせるか
②約束を守らなかった際の風評リスク

①②のトータルなんだと。

そしてナンパは①のみです。
(共通の知人がいないから風評リスクなし。)

なのでアポに来てくれれば

「会うに値する男」認定です。嫌ならアポに来ないでしょうし。

師匠の言葉通り、女性に対する考え方を変えた、てか精神衛生上、変えねばならなかった感じですw
約束守るのは良識からではなく、自己保身のためだと思うことにしますw

女は自分に正直な生き物だと思った

女(男もかもしれんけど)は対峙する男の価値に見合った対応をするものだと思いました。

【例示】
価値が高い→付き合う、ホテル行くetc・・・
価値が低い→約束をドタキャン、奢らせる、深夜に迎えに来させるetc・・・

もちろんその個人の性格にも依るんでしょうが、ナンパ師としては上記認識で良いと思ってますw

自分の属する①職場②サークル③学校などであれば女に道を説くなりして何とかできますが、ナンパではそれができない特殊な
環境におります。

ナンパは不特定多数の女と知り合うため、女のせいにしても状況は好転しないからです。
ということで皆さま、女性不信にならないよう頑張りましょう!

パックマンは皆さまの味方ですw
それでは、また!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パックマンのナンパブログ , 2016 All Rights Reserved.