大手銀行員→1万人ナンパ→ニートになっても人生を面白くするブログ

投資金額800万円超の私が教えるナンパにおける自己投資の重要性!

2018/06/06
 

ども!パックマンです。
今日は自己投資の重要性について述べていきます。

特に思うような結果が出ない人に読んでいただきたい。

男性と女性の投資意識の差

女性の自己投資は死活問題


特に美女ほどそうですが、力の入れ具合が半端ないです。

化粧品に始まり、ジム代、エステ代、服装までその投資範囲は本当に広いです。
男女間でこれほど投資金額が違うものもないのではないんじゃないでしょうか。

一方我々男性はどうだろうか。
場合によっては
・髪は白髪混じり
・服はシワシワでヨレヨレ
・顔は青髭
・ビール腹
なんて風貌でナンパしているケースがあります。

当然成功するはずがありません。

我々男性と女性はどうしてここまで差がつくのでしょうか。

投資と消費を勘違いしている

男性であれば女性を見た目で選ぶケースも多いと思います。
女性が男性を選ぶ時以上に男性は女性を見た目で判断していることは明白でしょう。

となると女性は見た目に当然力に入れるわけで。
力を入れる=投資する=あとでリターンが返ってくるわけです。

女性で見た目が悪いとあらゆる場面で不利を被りますので。
特に男性から女性にアプローチすることが大半である現代ですから。

私は見てきました。

婚活パーティーのフリータイム(自由にアプローチできる時間)で全く男性に話しかけられない女性を。

まるで公開処刑
出会いを求めてやってきた婚活パーティーで何でこんな恥辱を受けねばならないのか。

可哀想に感じましたが、私も金を払って婚活パーティーに通っていた身。
限られた時間を割いて、その公開処刑の女性たちを救うわけにはいきませんでした。
(ボランティアで行ってないしね)

これは一例にすぎませんが、きっちり身なりを整えていけば、こういった目に合う機会は相当減るはずです。

このように女性はある意味男性以上に見た目を意識させられることがあります。
一方男性は相当上位に入らないと女性からアプローチされることは基本ありません。

すると自己投資意識が低くなるのも仕方ない部分もあるでしょう。

投資は将来返ってくるものです。
消費は将来戻ってきません。

それを誤解してはならないのです。

有用な自己投資先

眉カット

思うに一番コストパフォーマンスが良い自己投資先でしょう。

1,000~3,000円ほどで印象はガラリと変わります。
検索すればその違いは歴然です。

騙されたと思って行ってみてください。

「眉カット メンズ ビフォー」で検索

ジム


体型は整えましょう。

「そんなことわかってるわ!」って思う人の中には
「続かない・・・」っていう人なのではないでしょうか。

思うにジム通いが続かないのは
「一人で頑張ろうとしている」ことを止めれば解決すること間違いないです。

特にスクール形式で集団ではなく、

仲間内で個々に約束して通う
or
パーソナルトレーニングを受ける
がベストです。

スクール形式だと「自分が休んでもいっか。」ってなるのが関の山なので。

費用を安く抑えて仲間内で通うだけでも効果てきめんです。

実際に講習生とジム通いをしていますが、個々に約束して行くので出席率は相当に高いです。

有料講座

できれば少人数制が良いです。
自分自身が講習をやってる以上、ポジショントークに聞こえるかもしれませんが、
経験者に聞くのがベストです。

ナンパできる人に聞いても元々モテる人とかだと再現性がなかったりするので。
ある程度の年月、例えば1年以上講習をやっている人ならそれなりの人数を教えているはずです。

そして1年以上やっている人はそもそも「教えることがある程度好き」って感じの人が多いです。
国家資格もなく、参入障壁のない講習業界ですが、思いの外、続く人が少ないものです。

指導したパターンから”その人の どの部分を鍛えたらいいか?”ってところがわかるので。

自分自身を客観的に見るのはマジで難しい。
そして人にアドバイスを求めるのも信頼感がある人でないと聞き入れられないので。

アドバイスする方も仕事としてならやりますが、無料やら友人関係だと
「本当のことを言っても嫌われるだけだしなぁ。」ってなりがちです。

自己投資を怠った私の経験

自分自身の経験で行くと特に見た目の部分についての投資意識が低かったと思います。

「トークさえいければ見た目は何でもオッケー!」
的なことを正直思っていました。少なからず自分は及第点を超えていると思っていました。

しかし、路上で待っていたのは冷たい反応の雨嵐でした。
街中で声掛けするという一番ハードルが高い環境で成果を出すにはそれ相応のものが求められます。

究極いえば
「出会いは道端だけど、それを埋めて余りある魅力がある」
ことが必要となるのです。

雰囲気を変えたところ
チャラそう
と言われることが増えましたし、結果も以前よりはるかに出るようになりました。

モテは1日にしてならず


変わるのに短期的な期間で済むものと
変わるのに長期的な期間が必要となるものがあります。

前者は見た目の部分であり、本気を出せば2-3ヶ月で変わることでしょう。
しかし、後者の部分はマインドの部分であり、究極言えば”女性との接し方”に当たります。

短期的な期間で済む部分を変えればマグレでも結果が出て
結果が出る→自信がつく→ますます結果が出る→・・・
の好循環が生まれます。

正味、「チビでデブの私がナンパ始めて1週間で美女ゲット!」なんて教材もありますが、
それなりに業界いる私ですら見たことがありませんw

やはり世の中、裏技はないものです。
っつー感じですね。

自己投資をしてモテの好循環を生みだそう!って話でした。それではまた!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パックマンのナンパブログ , 2018 All Rights Reserved.