大手銀行員→1万人ナンパ→ニートになっても人生を面白くするブログ

ナンパで連れ出し以降のテクニック!女性との話題とトークの時間配分はどうすべきか

2018/07/11
 

ども!パックマンです。

連れ出し以降に何を話せばいいのか?を今日は書きます。

声掛けの際は楽しませて、、、、その後、話すことはない!ては辛すぎるわけで。
やはりナンパは準備が9割!

しっかり準備しましょう。

声掛け・連れ出しではキャラ設定が全然違う


大雑把にいうと
声掛け→エンターテイナー
連れ出し→カウンセラー
的な感じです。

特に違うのが会話量の割合
・声掛けは男性7割
・連れ出し以降では男性3割
といった感じです。

女性は声掛けされた時点では少しパニックになるため、男性が会話をリードしなければ会話が持ちません。

そしてここで重きをおいていただきたいのが、
連れ出し以降では男性の会話量が3割という量。
つまり全体的に聞き役に徹するということです。

しかし、連れ出し以降はやや落ち着き、普通の会話が成立します。
ぁ連れ出しができた時点である程度、こちらに興味を持っているわけで。

会話の種類を分類する

女性とどんな会話をしますか?

仕事の愚痴
ファッション
好きな食べ物
行きたい国
休みの予定
恋愛話
下ネタ
友達関係
出身地
学生時代
バイト
サークル
研究
などなど。多数の話題が考えられます。

その中で盛り上がる話題を選びます。

基本的にNGなのが出身地の話。
男性、女性の出身地が被るなら良いですが、確率的に相当低いわけで。

普遍的にそして汎用性がある話題とはいえません。

仮に千葉県を取り上げましょうか。

千葉県って聞いても
・ディズニー
・成田空港
とかそんくらいしか出てこないでしょう。

これら2つの話題で連れ出し中すべての話題を持たせるのは非常に困難と言わざるをえません。

女性はディズニーが好きですが、それでも持って30分でしょうねぇ。

会話を種別する

大きくわけると
・初対面の人に話す話題
・友達に話す話題
・深い関係でしか話さない話題
の3つに分類されます。

そして連れ出し中に出すのは
友達に話す話題and深い関係でしか話さない話題
がベストなのです。

ここでよく質問されるのが、
ナンパという初対面の場面でそんなことをいきなり聞いてしまってもよいのか?
という質問。

そしてここで反論
初対面程度の浅い会話しかしてないのに、連れ出し→ホテルなんていう常軌を逸した行動は成立しないでしょう。
ということを私は強く言いたい。

浅い会話はいらない

ぶっちゃけると出身地を始め、食べ物なんぞの浅い会話は最初のうちはシャットアウトした方がいい。
そしてこれは練習しないと中々できません。

気を抜くとフワフワした会話に終始し、ホテル打診どころか次回会えないような会話になりかねません。

そしてここで注意してほしいのが
無難な会話は無難な結果しかついてこない
ということです。

他の男性がしてこないような深い会話をして初めて差別化ができるのです。
ここは非常に重要なポイントなので押さえていただきたい。

初心者が押さえておくべき話題


最初は「恋愛トーク」ができるようになっておきましょう。

恋愛トークが良いところは
・汎用性がある
・1人1人違う経験がある
・感情が動く話題である
というところ。要は外さない話題だから。

ただここでよく講習で相談されるのは
「恋愛経験がないので恋愛トークができません」
というもの。

経験がなければパクってくればいいだけです。
出会い系アプリなんかで他の女性の恋愛経験をパクってくるもよし。

youtubeなんかで恋愛トークをパクってくるのもよいでしょう。

恋愛経験はありません〜って素直に話すと女性に舐められてしまう可能性もあります。

共感だけでなく、たまには否定すること
聞き役になるのは素晴らしい。

そして女性は共感してほしい生き物なので、女性が話した会話は基本的に肯定しましょう。

しかし、終始肯定しすぎるとただの良い人で終わる可能性があります。
そして良い人には女性はドキドキしないものです。

そこで会話の節々に自分の意見をおりまぜるようにしましょう。
節々というのは「否定しても女性そのものの人格、意見に影響がないこと」っつー条件がつきます。

これでリズムを変えることができ、
「この人、ただの良い人でないぞ!」
って女性に思わせることができます。

会話時間も大事


そして話題についても大事ですが、会話時間も非常に大事です。
いつでも話すのは賢明ではありません。

なぜならどんな良い話題でもずっと続くと飽きてしまうからです。

映画だってダラダラ3時間あったら飽きますよね?
それと同じです。

ナンパをしたことがない男性は
「自分のことを知ってもらえれば好きになってもらえる。」
と思いがちです。

これが残念ながら逆で
「知られすぎると女性はこちらに興味をなくしてしまう」
という側面があります。

人間、知らないものに興味を抱きますよね?
旅行でも映画でも。

逆に一度行ってしまった旅行先、映画はよほどでない限り、リピーター化しないものです。

またそもそも初対面でいきなりこちらの事を好きになることはありません。
よくて「タイプだなぁ」くらいです。

タイプだなぁって思わせたらホテルに連れ込めますけど、どちらかというと見た目の要素の方が大きいです。
トーク単独ではなかなか難しい。

なので60分を目安にお店から出るようにしましょう。
このくらいなら知りすぎず、知らなさすぎずの良いバランスが取れた時間帯です。

っつー感じですかね!
ナンパは準備が9割、話題が思いつかない人は心して準備していきましょう!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パックマンのナンパブログ , 2018 All Rights Reserved.