大手銀行員→1万人ナンパ→ニートになっても人生を面白くするブログ

ナンパで1日1声掛け?短期詰め込みと長期コツコツはどっちが良い?

 

ナンパの1日1声掛け頑張ります!って方を見かけるのですが、実際どうなのか?

1日1声掛けってどうなの?

結論からいうとあまり効果はありません。
まず1日1声掛けではほとんど能力が伸びないからです。

筋トレで言ったら腕立て1回的なイメージです。

もちろんその心構えが良いと思うのですが最低10声掛け/日くらいは欲しいところ。

短期詰め込みと長期コツコツ

長期でダラダラやっても意味はない

勉強やスポーツもそうですがある一定期間、没頭した方が成果は出やすいものです。

もし1年間に1,000人に声掛けするとしたら3ヶ月で同じ量をやった方が絶対に成果は出ます。

1回あたりの負荷はメンタルに影響がない限り、強めにかけた方が良いからです。

そもそも1回あたりの量が少ないとエンジンがかかる前に次に持ち越しになります。

また集中して量をやった方が比較がしやすく、また季節ごとの要因に左右されにくくなるからです。
(夏と冬ってまた反応が違う)

短期でどのくらい何をやればいいの?

3-4ヶ月、余暇時間、時には睡眠時間を削ってひたすら女遊びをしましょう。
そのくらいストイックにやって初めて人は成長します。

そして効果はすぐに現われませんが数ヶ月後に確実に出ます。

まず圧倒的な量をやればまぐれでも成果が出ますし、
成果が出ると自信につながります。

女性関係において自信というものは非常に大事です。
自信がないと挙動不振になって多少ルックスが良くても女性に相手にされないからです。

そのくらいやると2ヶ月目からしんどい感じになりますが、
しんどくなってからがスタートです!

大多数の人がしんどいと辞めてしまうからです。

異性関係で逆転するのは大変

異性関係、抽象的にいえばコミュニケーション能力ですが

若い人なら20年、年配の方なら50歳近くの方
それだけ長い年月の中で作り上げられた性格、コミュニケーション能力を変えていくのは非常に大変です。

上記のようにしんどくなるまで、いやしんどくなっても続けましょう。

一度や二度成功体験があればその後の人生でずっと生きるので一生物の投資だと思って割り切りましょう。

「そのうち〜」なんて言っているうちに30、40、50歳と年を重ねてしまいます。

1日でも若いうちにやっておくべきです。

ネットを見れば私も含めてゴマンと講習をやっている人がいて背中を後押ししてくれますし、
無料でもTwitterや掲示板を頼れば一緒にやってくれる人は簡単に見つかります。

どうせやるなら人生変えるくらい頑張りましょう!

では、また。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パックマンのナンパブログ , 2019 All Rights Reserved.