大手銀行員→1万人ナンパ→ニートになっても人生を面白くするブログ

六本木のクラブがなくなったらどうすべきか│V2の代わりのナンパスポット

2018/07/06
 

ナンパの聖地といえばどこか?
多くの方は「渋谷」と答えるでしょう。私もそう思います。

 

しかし、大都会・東京。
多くの繁華街が各地に散らばっております。

 

新宿、池袋、恵比寿、表参道、六本木などなど。
どこの街も人、人、人で溢れかえっております。

 

しかし、どの街も結局、人の流れには逆らえないものです。
今日はそんなナンパスポット、今日は六本木について語っていきます。

 

地盤沈下が続く六本木

六本木のシンボル・ロアビルの取り壊し


夜の街、クラブの街と言われる六本木。
私自身もナンパのためだけに六本木に住み、クラブにいきまくった過去があります。

 

半年間で100回以上は行ったかな!
執念に近いものがありました。いやー懐かしい!

 

そんな六本木。
結構最近は動きがあるわけで。


クラブ街のシンボルマーク・ロアビルがついに取り壊されるのだとか。
ロアビルは六本木で一番有名なクラブ・V2、Sixなどが入っているビルである。

六本木ロアビルが姿を消さざるを得ない事情

記事によると2018年9月には7割近いテナントとの賃貸契約が切れるという。
実際、6月いっぱいでsixは営業を終了しました。まぁもう50年近いビルですからねぇ。

 

ロアビルがなくなるとまじでさびれてしまう六本木です。

残ったクラブはどれも小粒な感じで、
クラブの呼称は「箱」。

しかし、V2がなくなった後に残った六本木のクラブは私からしたら「おもちゃ箱」にすぎません。

 

近年、減少傾向にある六本木

私が六本木でガリガリやっていた1年半前から感じていました。

昔から六本木でやっている人曰く、六本木クラブ襲撃事件あたりから人が少なくなったとか。
平日でもクラブには人が溢れてる的な。

しかし、現在の六本木。
週末こそ賑わうものの、平日のクラブはガラガラに近いです。
1月やら5月のGW明けは特にひどい閑散っぷりです。

新宿、渋谷のようなハブターミナル駅であれば、それでもナンパするには十分人がいますが、
六本木ではナンパが困難なほど人が少なくなったり。

それに比例してナンパする人は少なくなっているので、
トータル的にみればそこまで悪くはないかもしれませんが、心折れることでしょう。
人が少なすぎるから。

六本木でナンパする旨味は今以上に減りそうな勢いです。
では、今後どうしていけば良いのでしょうか。

地盤沈下する六本木対策

外国人にアタック


ということで以前に比べて六本木のナンパの旨味は減っています。
継続的に成果を出すならターゲットを変える必要があるかもしれません。

特に目立つのは欧米系、韓国系
この辺が良いでしょう。
なぜか訪日外国人で大きなシェアを占める中華系(中国、台湾、香港)はあまり六本木で見かけないのが不思議です。

元々米軍の駐屯地だかなんだかで欧米系は多かった六本木です。
そして周りをみるとターゲットを日本人に絞っているナンパ師がほとんどです。
競争が激しくない外国人を狙うのも手でしょう。

クラブ狙いをやめる


一度V2に来た方はわかるかもしれませんが、週末になると長蛇の列をよく見ます。
なんと男性9割。
おそらく男女比を調整するために男性が行列しているわけですが、
男性過多なのは間違いありません。

ロアビルがなくなったあとはこの溢れている男性が他のクラブへ行くわけで、これもまた競争激化の一因となります。
そう考えるとクラブナンパは得策でなくなる可能性が大です。

環境的に恵まれているのはやはりストリート。
観察してる限り、まだクラブ内よりまともな印象です。

そもそも街を変える


深夜の六本木を諦めるのも手かもしれません。
代替として渋谷、銀座が候補です。

渋谷もクラブがあるため深夜までナンパでき〜る。
銀座も午前3時までやっているクラブもありますが深夜はどちらかとイレギュラーな感じです。

年齢が30歳以上なら銀座
年齢が30歳未満なら渋谷くらいの感覚でいくとオッケーでしょう!

環境の変化を意識

新しい路線の開通、大型ショッピングスポット、イベントなど環境は刻一刻と変化していきます。
「ナンパするのにおいしかった六本木」も現在はこのような状況です。

今回は六本木を取り上げましたが、大なり小なり他の街も変化を続けます。

ナンパするのに慣れ親しんだ街で活動を続けることはメンタル的なハードルは低いです。
しかし、心理的負荷のために旨味が少なくなったナンパスポットで活動し続けることは非効率なわけで。

定期的に他の街、時間帯でもナンパすることを意識しましょう。
多くのナンパ師を見て「2,3日やったけど成果が出なかったのでホームタウンで戻る。」という過多が多いです。
しかし、そんな2,3日やってうまくいったら苦労しません。

最低でも1ヶ月ぶっ続けでナンパして、他のナンパスポットの開拓をすると良いでしょう。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パックマンのナンパブログ , 2018 All Rights Reserved.