大手銀行員→1万人ナンパ→ニートになっても人生を面白くするブログ

ナンパする目的と目標は理由は千差万別見えるが?大半の人は即りたいから!

2018/12/14
 

ども!パックマンです。

ナンパ講師という職業柄、たくさんの人とナンパする目的と目標、そして理由を聞くことができました。

ファイナンシャルプランナー以外がお金に関する話をするのが躊躇われるのと同様、
なかなかこの職業じゃないと聴けないかと思います。

どんな理由で多くの男性はナンパ するのでしょうか。

ナンパをする人の目的

まぁ多くの人はセックスが目的でナンパしますね!


セミナーで今まで400人以上の方とお会いしてナンパ する目的を聞いてきましたが
「人間力を上げる」
「コミュ力の向上」
を挙げる人がおります。

素晴らしい人間性だなぁと思いつつも、本当か?
と勘ぐってしまいます(笑)

人間力なら仕事をすれば上がりますし、コミュ力も営業の仕事をやると上がりやすいといえるでしょう。

とはいえ、上記はほんの一部で圧倒的多数は
「セックスしたいから」
という理由が圧倒的多数を占めます。

ちょっと変わったその前の手段として
「自分のタイプの女性と付き合いたいから」
という方もおりました。
格好つけるわけではないですが、私もこれでした。

しかし、多くの人がナンパ する目的がズレていってしまいます。
一体なぜなのでしょうか。

多くの人が目的が間違えるようになる

目的と目標が入れ替わる


多くの人が取り違えるケースが多いです。

例えば
目的がセックスに困らない生活を送る
と言うことであれば

目標は月3人ゲット、2人キープ(彼女化)でも良いのです。

しかし多くの場合月3ゲットのほうに重きが置かれてしまいます。


違う例で言えば美女をゲットすると言うことに対して
なぜかゲット数が目標になっているケースもよく見ます。

人間は目に見える安心が欲しいので、
定量的な数字・・・例えば月何人ゲット!という方に目がいってしまいますし、流されてしまうものです。

そういったところを混在しないように入念なヒアリングが必要となります。

 

他人に流される

人間はどうしても流されやすい生き物です。

当初は美女ゲットする!
といった目標から

気がつけば月10人ゲット!
といった形でどんどん形が変わっていってしまいます。

もちろん月10ゲットすることが素晴らしいですが、それは手段であって目的では無いはずです。

こうしたことを繰り返していくと月のゲット数だけが目標となり、
最終的にその目標を満たすであると病んでしまうケースすらもあります。

ナンパは手段に過ぎない


私のところにコンサルに受けに来る人の大きな特徴として、

モテなかった期間が長く、自分に自信をつけたい!
といった理由でナンパ を始める人も多いです。

特徴的にはコミニケーション能力に自信がなく、自由人が多いです。

協調性が高ければ合コンその他諸々の手段がありますが、
そういった手段より1人が好きなのでナンパという手段を選んだというケースです。

目的をしっかりと定める必要性

目標は目的から逆算する

目的が女性に対して自信を持つと言うことであれば
別に目標は100ケットでも・50ゲットでも・10ゲットでも良いです。

自分がそこから設定して納得いく数字であれば何でも良いのです。

そして目標ができたのであれば、それを予定表に落とし込みます。

100ゲットするためにはどうしたら良いのか、
どのぐらい声掛けをするのか、
どのぐらいの活動時間を捻出するのか、といった感じです。

モチベーションが上げるために


目的と言うゴールがわからないのに活動していてやる気が出るはずがありません。

ゴールがない人はいちど足を止めてゴールを考えるべきです。
特にそういった場合には他者を活用すると良いです。

自問自答すると禅問答のように答えが出てこないものです。
それを他者を使うことで議論をリードしてくれることで客観的な視野が保たれることになります。

人生の目的も似たようなもん

偏差値やら就職偏差値など数字で表されるものが目的であるはずがありません。

目的に振り回された過去


私の人生は今まで目標にふりまされてきました。
有名大学に行くこと、有名企業に行くこと、金銭的に恵まれることなどなどです。

偏差値といった数量的に表されるものは比較がしやすいので取っつきやすいです。

しかし自分の人生は数字で表されるものなのでしょうか。
もちろん数値で降ろされる部分もあると思いますが、
やりたいことがやれているかの方が遥かに重要ではないでしょうか。

目標はそれに付随するものでしかありません。
目的を設定してから動き出しましょう。


私はそれは逆算思考と呼んでいます。

目的というゴールを設定し、そこから逆算してスタートを切ること。

多くの場合スタートを切って後に向かうと大抵の事はうまくいきません。
これを私は積み上げ思考と呼んでいます。

無用な資格をたくさん取っても人生は豊かになりません。
「勉強を頑張った感」しか残りません。
忙しさでごまかしているだけです。 

しかし、そもそもスタートを切れてない人の方が圧倒的に多いです。

とりあえずナンパしよう


ナンパしたいと言う人は世の中にゴマンといますが、実際に行動に移せる人は微々たるものです。

大半の人が「良いな、声をかけてみたいな。けど勇気でない」
で終わってしまいます。
これは非常にもったいないです。

もちろん声をかけること自体には相当な勇気が必要です。
しかし、勇気がいりますが、それは経験やノウハウがないだけのこと。

今はSNSがこれだけ流行っているので、Twitterで合流(一緒に活動すること)を呼びかけても良いですし、
ナンパコンサルに申し込んでも良いことでしょう。

スタートを切れことはいいわけになりません。
人生長いようで短いです。すぐにやらないとあっという間に年齢を重ねてしまいます。

人生という資源において時間こそが最も重要な資源です。
そのためにすぐ行動する癖をつけましょう。

それでは、また!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パックマンのナンパブログ , 2018 All Rights Reserved.