大手銀行員→1万人ナンパ→ニートになっても人生を面白くするブログ

婚活パーティーに通っても無駄?向いてる人・向いてない人を徹底分析

2018/09/13
 

ども!
近年はネトナンのアプリに加えて、婚活パーティーも脚光を浴びています。

私自身も過去何十回も参加しました。

ストリートを始めたきっかけになったのも
婚活パーティーですごい綺麗な子に振られたからだったりするので、

婚活パーティーには感慨深いものがあります。

そこで今回は婚活パーティーについて、無駄あるいは他の手段があるのかを執筆しようと思います。

また婚活パーティーをストリートと絡めながら見ていきます。
それでは早速見ていきましょう!

婚活パーティーのメリット

オープンしやすい

出会いを求める人にアタックした方が成功率は高いですし、
会話をするのが前提となってる場なので無視されることが少ないです。

ストリートをやっているとあまりの無視の多さに心が折れる可能性が高いです。

ステータスが武器になる

ステータスも武器になるので、相対的に学歴・収入・有名企業の方は優位に運びやすくなります。

婚活パーティーにはプロフィール欄というものがあり、そこに学歴・収入・職業を書くケースが多いです。
職業は個人が特定できないよう業種だけ書く方が多いですが、会話からなんとなく想像できるものです。

婚活パーティーのデメリット

対象が選べない

一回に10数人が参加とはいえ、必ずしも自分の好みの女性がいるとは限りません。

せっかく時間・金銭をかけて婚活パーティーに行ったのに・・・
という徒労感がつきまといます。

コストがかかる

やはり参加する度にお金がかかると気が乗らない時は継続できないので、金銭的な足枷を負うことになります。

5000-7500円/回かかるため毎回重なると非常に重荷になります。

ステータスがない人

収入・学歴・企業名で劣る方は不利な戦いを強いられることでしょう。

婚活パーティーという形態上、女性はどうしても将来を考えます。
同じレベルの男性がいれば将来の可能性がある男性を選ぶのは仕方ないことです。

婚活パーティーに勝つためには?

「通い続けることです。」
短期間で連続して参加される方は全体の10%以下でした。

私自身は毎週のごとく通っていましたが、再チャレンジする人の少なさに驚いたものです。

3-4回通っていると勘所が掴めるようになるので、タイプの女性ともマッチングしやすくなります。
そういった意味で諦めない方は向いているでしょう。

ストリートのメリット

選びたい放題

路上では膨大な人が行き来しています。

特に新宿・渋谷のような繁華街では15分も歩いていれば、必ず好みの女性を見つけることができます。

コストがかからない

声掛けするのに費用はかかりません。

うまく行ってお茶に行けたらお金はかかりますが、ある意味成功報酬です。

気に入らない女性に声掛けすることもないので、そこでお金がかからないのはデカイです。

ステータスは必要ない

そして学歴や収入もストリートで会った瞬間にはわからないので、頼れるのは己のトーク力次第でいくらでも結果が出ます。
 
学歴を変えるには膨大な時間がかかりますし、それは収入も同様です。

しかし、トークは「気づき1つ」ですぐに変えることができます。

ストリートのデメリット

メンタル的にきつい

声掛けするにも非常に緊張します。そして声掛けしてからも困難な道のりです。

数々の困難で心が折れそうな時もあります。
というか私自身も100万回ほど折れています。

継続できる人が少ないですが、継続できれば良いことが待っているので是非おすすめしたいです。 

ステータスが武器にならない

その場であってステータスを名乗っても相手にしてくれません。

なのでステータスがあってプライドが高い人は相当辛辣な対応をされ、プライドは粉々になることでしょう。

ストリートで勝つには?

根性があって試行錯誤することです。


こういった方にとってはストリートは天国です。

ストリートを始めたら自分史上最高に可愛い女の子との出会いは日常茶飯事になり、
お茶に行けたり、飲みに行けたりデートに行けたりします。

ストリートの壁は高く6ヶ月以内に90%以上が辞めてしまいます。

ここで諦めずに続けられる人は好みの女性ゲットいうボーナスが手に入ることでしょう。

まとめ

婚活パーティーはステータス(学歴・収入・勤め先)が高い方が有利。

ストリートは見た目・ノリが良い人が有利。

そして婚活パーティー、ストリートともにいえるのは
継続してできる人・試行錯誤できる人が有利
ということです。

頑張って理想の女性をゲットしましょう。それでは、また。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パックマンのナンパブログ , 2018 All Rights Reserved.