大手銀行員→1万人ナンパ→ニートになっても人生を面白くするブログ

ナンパやデートの連れ出し先アポで鳥貴族がダメな理由は?お店選びのコツを紹介!

2019/06/17
 

「トーク力さえあれば何もいらない!それがどんなお店だったとしても!」
「牛丼屋へ連れて行って即った!」
というような意見の方もいらっしゃるようですが、
一部の天才を除いてはお店選びにおいても気をつけなくてはなりません。

今日はそんなお話をしています。

鳥貴族がダメな理由は?

安いことが周知されている


「鳥貴族」といえば
・安い
・うまい
ということが多くの人が知っています。

お金がすべてというわけではありませんが、
お金=相手にかけているエネルギー
という一つの目安にはなるわけです。

そうしたときに鳥貴族に連れて行ってもらった女性からすると
「私は今日、手を抜かれたんだなぁ。」
『あまり重要に思われてないんだな。」
と思うのは避けられないでしょう。

ガヤガヤしておしゃれでない

多少の時間とお金を割く訳ですから当然結果につなげたいことでしょう。

そうしたときに周囲の会話でガヤガヤしている鳥貴族で良いムードを増やす事は至難の業です。

照明が明るすぎますし、周囲も会話であまり良い雰囲気にならないからです。

相手が鳥貴族を指定してくるといった例外的な場合以外はそういうお店のチョイスをやめましょう。

中長期的にて鳥貴族で我慢してくれる女性を射止めるためどうしても
最初ぐらいはある程度おしゃれな店に連れて行くことをお勧めします。

どんなお店なら良いの?

ビジネスライクな喫茶店もNG

例えばルノアールですが、
店内に入るとスーツを着た男性同士もしくは何かしら勧誘が非常に多い喫茶店です。

その中で男女の色恋の話をしても盛り上がりにくいものです。

そういった意味で星乃珈琲、スターバックスも同様です。
ゴールから逆算が必要なので、
「こういうお店で女性は口説かれたいか?」
を強く自問自答しましょう。

“相対的に”良いお店を選ぶ


例えば上記の鳥貴族
会計をすると4,000円程度になるかと思います。
それがお洒落な喫茶店であれば2人で3,000円未満になるでしょう。

雰囲気がイマイチな鳥貴族で4,000円
VS
おしゃれな雰囲気での喫茶店で3,000円
であれば後者のほうを選ぶ女性が多いはずです。

なぜなら600円程度で済ませることができる喫茶店が多い中で、
雰囲気に良いお店を選ぶ事は相手の印象の向上につながるからです。
金銭的な問題はあくまで選択肢の中での問題であることを肝に銘じておきます。

お店のストックは10は持っておこう

相当有名な喫茶店ですと女性の方も行ったことがあるケースが増えてきます。
特に地方ですとなおさらそうでしょう。

人間の感情考えると初めて行ったお店の方がインパクトが強いので、
なるべくオシャレなお店を10個はストックしておきましょう。

相手との会話の中で情報引き出しできるだけ行ったことがないお店をチョイスするそれが結果を出すための鍵となります。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パックマンのナンパブログ , 2019 All Rights Reserved.