大手銀行員→1万人ナンパ→ニートになっても人生を面白くするブログ

ナンパしたいがお金がない?金欠な人節約したい人の金銭問題解決法!

2018/12/11
 

ども!パックマンです。

ナンパをしていると必ずぶつかる壁、
それは「金欠」です。

ナンパ師は基本的に金欠である

ナンパ自体はお金がかからなくておいしい!
と思う人がいる。

しかーし、実際問題やってみると

喫茶店のお茶代:500~2,000円
居酒屋の飲み代:3,000~10,000円
そして極め付けはホテル代:5,000~15,000円

そしてナンパの結果が出るようになればなるほどお金が減っていくという代物でもあります。

副業しようにも副業禁止の会社とかいっぱいありますしねぇ。

私は現在フリーランス3年目である。
フリーランスは一定期間やってると生き残る知恵といいますか財テクといいますか
より良い情報が巡ってきます。

節税の仕方、旅行を安く行く方法、ホテル代を安く済ます方法etc・・・・
挙げればキリがありません。

俺自身、昨年度は海外旅行に行きまくりましたが、それもマイルを使い倒しまくったからです。

で、今回は多少の恋愛活動へ充てる資金源としてハピタスを紹介します。

資金源の獲得方法、ハピタス!

ハピタスとは?

要はポイントサイト!

企業はハピタスを通して広告費として商品、アンケートを紹介しております。

普通ならポイントサイトに広告費すべてを払うことが多い中でハピタスはユーザー(我々)へ広告費の一部を支払うという。
要は広告費が我々に落ちてくるというわけです。
おいしー。

サイトから抜粋。

※宣伝費がユーザーへ降りてくる仕組みの説明

 

会員登録

ハピタスへアクセスしてメールアドレスで会員登録
(Yahoo!、Google、Facebookでもオッケー)
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

登録


で、そんでもってログイン。

おいしい商品の選び方

色々ありますが、クレジットカードはノーリスクで3万円くらい貯まるんでお得です。
→我々がお金を払う必要なし!

そして今回、わかりやすいように動画を作りました!

詳細は動画内で説明していますが「年会費無料」「ポイントが高いもの」を狙って行きましょう。

※動画内のポイントは作成当時のもです!
都度ご確認ください。

節約方法

飲みではなくカフェへ行け!

居酒屋へ行くと2人合わせて1万円を超えることもあるでしょう。

こんなペースでお金を使っていては月4-5人も連れ出していたらすぐに
ゲームオーバーです。

そこでおすすめしたいのが
おしゃれなカフェ
です。

おしゃれなカフェなら2人合わせて4,000円超えることは珍しいでしょう。

変に安い居酒屋でケチケチするなら
雰囲気の良いカフェでバコっとご馳走した方が女性に喜ばれることでしょう。

ホテルについて

手っ取り早いのが
休憩
で利用することです。

宿泊にすると1万円をあっさりと超えてきます。

そして休めのラブホテルであれば休憩は3,000円台から存在します。
(東京であってもです)

事前にホテルを調べ上げ、固定のホテルを決めておきましょう。

繁華街に家を借りる

仕事や学校との兼ね合いになりますが、
ナンパする繁華街から近いところに家を借りるのが一番の節約方法になります。

宿泊しても0円ですからねぇ。
月4-5人以上の女性と関わりを持ちたいのであれば家を利用することが必須となります。

ホテルは割り勘にしない

どっかのサイトで
ホテル代を割り勘
的なことを書いている人がいましたが、飯代ならまだしもホテル代を割り勘についてNGな女性も多いです。

感謝の印としてお金を出した方が懸命です。

というかホテル代も出せない人はナンパをすべきではないでしょう。

たかが金、されど金

お金は手段であって目的にはなりません。
しかーし、ゲームでいえばHPみたいなものです。ないと活動できません。

経験ある人ならおわかりでしょう、金欠のあまり
「女性の反応が微妙だ、、、、今日はホテル打診やめておこうかな。」
なんて思うこともあったりします。

少しでも足枷になるものを減らした方がベターです。

っつー感じです!今回は以上です!

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パックマンのナンパブログ , 2018 All Rights Reserved.