大手銀行員→1万人ナンパ→ニートになっても人生を面白くするブログ

ナンパに色恋は使える?好意を伝えるってどう?誠実ってどうなの?

2018/04/28
 

ども!パックマンです。
今日は色恋について説明します!

ナンパしまくっているとホテル前やらホテル内で

「付き合ってないし」
「私のことをどう思ってるの?」
「付き合う?」

なんて場面に出くわすことでしょう。

そんな一方で
「色恋を使うナンパは三流だ!」なんて言葉も聞かれます。

どっちが本当なのでしょうか?
それともケースバイケースなのでしょうか?

解説していきましょう!

色恋が有効な場面

ということでこれです。
女性側がこちらに好意を持っている場合には色恋を使うのがオッケーです!

逆に言えばこちらに好意がないのに色恋を使うと非常に良くない方向に向かいます。

言葉には意味があり、背景があります。

額面通り
「付き合ってない人と寝ない」→「付き合おう」ではいかんのです!

このワードが出たからと言って杓子定規に色恋を使ってはいけません。

営業で言えば、購入の意志が固まっており、あと一押し状態の時に使います。

逆に言えばあと一押し状態以外は使わない方が無難です。

 

色恋は最後のカードである

使えるものは何でも使いましょう。
もちろん色恋が有効な女性もいるでしょう。

しかし、ここで一歩待ってほしい。
今まで2年間で400人にも講習生に会い、膨大な数の相談を受けてきました。

そこで言えるのがほとんどの人が
「打つ手がなくなると色恋を使っている。」
ということです。

おそらく根底には
「自分の誠実さを伝えればきっと相手に通じる」
という思いがあるのではないでしょうか。

素晴らしい。その意見も一理あるでしょう。
・・・・女性側が慣れてなければ。

しかーし、ヒアリングしていてほとんどの男性がそうなのです。

自分以外の相手も同じカードを使っていたら陳腐化、コモディティ化してしまいます。

そう、女性は色恋を使われることに慣れっこなのです。

 

世の中に誠実な人はゴマンといる

残念ながら事実です。

自分は真面目なのにモテず、
人間性がクズみたいな人でヤリまくっているという話はよくあるのではないでしょうか。

誠実な人は素晴らしいです。
私もそんな人と友達になりたい。
しかし、これが人間として面白いかどうかは別です。

誠実な人には意外性がありません。
・予想された演出
・予想された反応
・予想されたトーク内容
っと言った感じです。

人間は飽きる生き物です。
特に予想できるものに対して興奮を感じることはありません。

ということで女性の
「誠実な人がいいー!」
ということを額面通りに受け取ってはいけません。

建前100%です。
実際はチャラついている人の方が好きです。

本音と建前を分けましょう。

女性の本音と建前

「軽く見られたくない」という本能を理解しておきましょう。

これは男性でも一緒です。
例えば外回りの営業をしていて一休憩しているときに
「仕事やる気ないでしょ?」って誰かに突っ込まれたら何と答えるでしょうか。

仕事で忙殺されている時に
「人生の目的は何ですか?考えて生きてますか?」
って言われたら
「考えとるわ!」って反射的に答えるでしょう。

人は軽く見られるのが嫌なのです。

しかーし、実際は
・一緒にいて楽しい
・異性として魅力的
であれば、「まあワンナイトくらいいっか!」って感じになります。

1週間後に大事な試験があっても目の前に楽しいyoutubeの動画あれば
「まあ1日くらいいっか!」ってなりますよね。

 

色恋が強力な武器になる相手

とはいえ、色恋が非常に有効な相手もいます。

精神的に不安定な女性、つまりメンヘラです。
誰かに依存したいときの好意を見せたナンパは非常に魅力的です。

そしてここで言いたいのは誰しもメンヘラになることはあるということです。

仕事でうまくいかないことが立て続けに起こったら精神的に不安定になりますよね?

特に女性は男性よりも精神的に不安定です。
そういった事情も踏まえておきましょう。

色恋ナンパの功罪

とはいえ、好意を使ったナンパをすると関係を持った後が大変です。

なぜなら「関係を持った後も続きがあることが前提」になっているからです。

女性としては「あれ?」って感じで取られてもおかしくはありません。
ましてや向こうはこちらに好意を持っています。

たまーに好意を使いすぎてストーカー化することがあります。

別に好意を使うなというわけではありませんが、
使いすぎるとトラブルになりますよーということをお伝えしたい。

そして極力、自宅に連れてこないことが賢明です。
バレたら最後、えらいことになります。

中には会社にまで電話をかけてきたという実例を聞いたことがあります。

圧倒的に男としての魅力でゲットするのが一番

これに尽きます。

営業でも自信がないものは売れませんよね?
ナンパなんて最たる例です。

自信のないナンパで結果を出すには、
そんな人でも自信が持って接せられるザコしかいません。

これでは面白くない。

ナンパには日常生活に女性との接点が少なく、自信がない人が多いです。

自信を持つにはどうするのか?
まずは圧倒的な活動量です。量をこなさずして結果が出ることはありません。

そしてそれはいつか結果につながります。

また活動の合間に自己催眠をかけるのも良いでしょう。
人間は無意識に毎分300-1000語くらいの問いかけをしているそうです。

普段から自信を意識することで潜在的に自信を持つように心がけましょう。

ってな感じです。素敵なナンパライフを!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パックマンのナンパブログ , 2018 All Rights Reserved.