大手銀行員→1万人ナンパ→ニートになっても人生を面白くするブログ

ナンパが上達する人としない人の違い|着実に成長することができる人が持つ特徴

2018/05/02
 

ども!パックマンです。
今日はナンパで伸びる人/伸びない人の特徴を書いていきます。

2年間で400人もの生徒を教えてきました。
(ここ2年間では日本一を教えた自信があります)

伸びる人の特徴を記載していきたいと思います。
これはナンパに限らずあらゆるジャンルで言える統一的なことを書きました。

項目を見て心当たりがある人はすぐさま修正しましょう!

ナンパが上達する人としない人の違い

素直かどうか

自己否定できると言っても良いでしょう。

成長していく以上、以前の自分から変化しなければなりません。
その中で多くの人が現状維持を好みます。。

何故かと言うと変化をする=自己否定につながるからです。
誰しも自己否定されたくないものです。ストレスが溜まりますし。

しかし現状でゲットできない女性をこの手にするには自分自身を変えるしかありません。
どこかで出会い=ご縁と考えている人が多いようです。

違います。

ご縁は自分で惹きつけるものです。偶然に自分の人生を預けてはいけません。

講習生を見ても素直な人の方がはるかに成長が早かったです。
年齢を重ねると頭が硬くなるので融通が効く人間になりましょう。

頑固でいいことは1つもありません。

 

上手く他人に頼れるか

理由は2つあります。

フィードバックがない

自分自身の問題点を自分だけで気づく事は至難の業です。

スポーツの経験がある人はわかるでしょうが、
動画で自分のプレー姿を見ると、想像していたのと全く違う体の動きをしてることが多いのではないでしょうか。

それと同様に自分自身では正しく振る舞ったつもりでも客観的に見るとピントがずれた行動することが多いでしょう。もちろん私自身もそうでした。

そのズレをできるだけなくすために人に見てもらうのが有効です。

また人と一緒に行動すると今まで自分とは異なる視点で物事を捉えていることがあり、非常に勉強になります。視野が広がる意味でも超オススメです。

1人だとどうしても今までの人生経験から固定観念があります。
他者と交わることで「こんな見方があるんだなぁ」と学べます。

私自身は過去を振り返ってみて
1人でやるよりコンビ組んでナンパしていた方が成長速度は軽く2倍は速かったですね。

 

やる気が継続しない

筋トレなんかもそうですが、自分自身を追い込む事は容易ではありません。
ダイエットと一緒でどうしてもこの辺でいいやと言う甘えが1人では生まれやすいです。

「昨日頑張ったから今日はいいや〜」と行った感じで。

本屋に並んでるダイエット本が皮肉にも証明しています。

2人以上であれば1人でやるよりあるかに追い込んで活動に打ち込むことができます。
ナンパ師同士でライバル関係にあるのもいいですが、戦友みたいな位置付けの方がうまくいきます。

特にナンパは始めて95%が1年以内に辞めていきます。
理由はいくつかありますが、それほど継続するのが難しい競技です。

 

仲間を作るために

・Twitter
・飲み会
・掲示板
・講習、セミナー

代表的な例を挙げます。
アクティブにナンパしている人は男性の1%にも満たないでしょう。

すると「周りでナンパ頑張っている人がいない・・・」という人が多いのではないでしょうか。

「ナンパ師が集まるところに自分から飛び込む」
ことがベストです。

ただ大学の文系のクラス以上に結びつきが弱いので、
「この人いいなー!」って人が大事にしましょう。

ちょっとでも「合わんわ〜」って思われたら終わりです。

・初対面では敬語
・時間は守る
・ナンパでゲットした女の子の写真を見たら褒めまくる
これが最低限のマナーです。

最初のドリンク一杯くらいはご馳走してもいいくらいです。
与える人が最終的に勝ちます。

ナンパで着実に成長することができる人+α


週3以上ナンパに出ている

なんといっても最低限の声掛け量は必須です。

いくら理論が正しくてもある程度の実践があって始めて上達します。

量をこなす行動の源泉は
モチベーション、目的意識と言ってもいいかもしれません。

今までのは「質」に関わるものですが、
このエネルギー量はその名の通り「量」に関わるものです。
原動力はコンプレックス、性欲どちらでも構いません。

行動に移す原動力が必要です。
ここで注意することがあります。

決してレベルを基準にしないことです。

今のレベルは現状の結果でしかありません。
今後の成長曲線は本人の素直さ・エネルギー量に比例します。

素直さのところは時間をかければ大した差は尽きませんが、エネルギー量で圧倒的な差がつきます。
目的意識が大事です。

片方が死に物狂いで結果を出そうとしているのに、
片方が妥協してるようではモチベーションがかえって下がってしまいます。

モチベーションで測る方がはるかに良いです。

ちゃんと振り返りをしている

フィードバックも同様ですが、復習すると上達スピードは一気に上がります。

「楽しかったからいいや〜。」
「レベルは上がっている気がする。」

と思うかもしれませんが、
経験人数・女性のレベルのいずれかが上昇しないと意味がありません。
復習して経験人数・女性のレベルが上がっているか記録を撮って復習しましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。
当たり前のことが書いてあったと感じたかもしれませんが、

当たり前のことを継続していくことが何よりも難しいです。

活動していると目の前のゲット数・他人の結果に目が奪われがちです。

優先すべきは常に中長期的な成果です。
正味ナンパでいえば始めて6ヶ月以内の成績は誤差にすぎません。

正しい努力を一定期間継続すれば必ず上達します。

人間は常にないものねだりの生き物です。
どんなに満たされていても現状に不満を抱くものです。

時々立ち止まって過去の自分のナンパ音声を聞いてみましょう。
レベルアップ具合にビビると思います。

毎日ちょっとずつの上達は自分では実感しずらいものです。
努力は遅効性、遅れてその成果は現れます。

ってな感じです!今日も元気に頑張っていきましょう!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パックマンのナンパブログ , 2018 All Rights Reserved.