大手銀行員→1万人ナンパ→ニートになっても人生を面白くするブログ

ナンパでLINE交換しても返信が来ない原因!死番の理由を解説。

2018/08/23
 

ども!パックマンです。
今日はLINEについて書いたいと思います。

苦労の末、ナンパが成功してやっとこさLINEの連絡先の交換!
で、やってみたけど

返信こねぇー!

ってことは山ほどあるでしょう。
せっかく苦労したのに・・・なぜ・・・。

返信がない割合にもよりますが、返信が来ない確率が50%以上の何かしらの原因があるわけです。
今日はその理由について書いていきましょう。

LINEの連絡先交換自体が目的になっている

目的と手段の取り違えで死番に


一番の理由がこれです。

目的:後日デートするためのLINE交換
手段:LINEでやりとりをする

のがいつのまにか
LINEの連絡先交換自体が目的になっていることがあります。
よくあります。

目的と手段の取り違え。

会話的によくあるのが全然会話がうまくいかないのに
「連絡先だけ交換しよ!ブロックしていいから!」
ってケースですね。

本当にブロックされます。

「今日は3LINEゲット!」
と言っても連絡が返ってこなければ意味がありません。

ナンパにおいて後日デートを取り付けなければ意味がありません。

かなり打ち解けている状態で
「LINEブロックしていいから交換しよう。」
ならオッケーです。関係が築けているので。

LINE交換せずに和みのトレーニングを


講習生にはよく伝えますが、初心者はLINE交換の打診をせずに「とにかく会話を盛り上げるよう」意識してもらいます。

LINE交換を意識しないことで
目の前の女性との会話に全力投球することになるので、会話が盛り上がりやすい。

そして何より成果を気にしないので、肩の力を抜いて会話できるのがでかいです。

なので会話は
「いかにLINEの連絡先を交換するのか?」
ではなく、
「いかに会話を盛り上げようか?」を意識しましょう。

営業される時に商品のゴリ押しされるのは嫌なのと一緒の理由です。

連絡先を交換後はどうするの?

連絡交換後、いつ連絡先する?

第一報は誰しもが迷うところですが、LINE交換したらいつ連絡をすればいいのか?

目安ですが、「翌日夜くらい」で良いでしょう。

交換してからガッついて連絡先しても女性側が引いてしますからです。

またデートの日まで女性が引かない程度に2−3通/日は連絡しておきましょう。

どんな内容を話せばいいのか

基本的にはナンパしている時に盛り上がった会話をすればオッケーです。

というかその前に
LINE交換後にできるだけ情報交換をしておくのが大事です。

➡︎LINEでのメッセージの糸口になるからです。
・仕事はしてるのか?学生か?
・普段どこで遊んでいるのか?
・彼氏の有無は?

ってな感じで。
職業で大体の生活時間帯がわかりますし、何となくの金銭感覚もわかるでしょう。

そして彼氏がいればどんなことに不満を抱いているかをヒアリングしましょう。
そこが突破口になる可能性が高いからです。

多くの人がLINE交換した事実に安心して、その後の情報交換を怠る傾向にあります。

最初に述べた通り、LINE交換は目的ではなく、手段にすぎません。

そして、その前に1つ伝えたいことがあります。

4行以上のメッセージは送らない!


誠実な男性に多いですが、重いメッセージを送ってはいけません!

長文で送られると女性側も長文で送らなければ!という意識が働き、その分だけ労力をかけることになります。

和んでない女性だとLINEを返信するのがしんどくなり、死番化する可能性が高くなります。

返しやすいように3行以内のLINEを意識しましょう。

会社同士のメールだって長文だと返信も長文になって大変でしょ?

LINE交換よりもお茶へ行こう

お茶の方が和める

LINE交換だけだと女性と話す時間は5-10分くらいでしょう。

これがお茶へ行けば40-50分は話せます。
街中でのナンパだとどうしてもアップテンポ、早い会話になってしまい深い会話がしにくいものです。

しかし、お茶へ行けばゆったりとしたリズムで女性と打ち解けた雰囲気で会話することができます。

お茶に行けるのにLINE交換で留めてしまうとデートに結び付けられる可能性が低くなってしまいます。

お茶:LINE交換=1:3

お茶:LINE交換=1:2くらいで。

理由としてはお茶を断られるとすぐに
「じゃあ連絡先交換をしよう。」という感じですぐに要求を下げてしまいがちです。

あくまでLINE交換は最終手段に過ぎません。
せっかくお茶へ連れ出せる女性をむざむざリスクを取ってLINE交換に持ち込む必要はありません。

そしてお茶へ行ってLINEを交換しても、単独でLINEを交換しても気をつけなければならないことがあります。

返信は来ないのは最初は当たり前!ということです。

 

初心者は死番は当たり前

業界用語で死番(しばん)と言います。

考えていただきたい。
女友達が街中で「ナンパされて連絡先交換した。」という話を聞いたらどう反応しますか?

「会うの100%止めておけ」
って言いますよね。まともな人間の感覚ならw

私ですら止めますからねw
私がナンパを教えてる仕事を女友達は知ってるケースでも同様のことを言いました。

って考えるとナンパで連絡先交換して後日デートをするにはどうしたらいいのでしょうか。

 

後日会いたい人と思わせること

これが何よりも大事です。

・ナンパしてる時の会話が楽しかった。
・見た目がタイプだった。
・どこか素敵なところでデートしてくれそう。

といった感じです。
男性側に会う価値があれば女性は会ってくれます。

そのためには普段から自分を磨く必要があります。
最低限の清潔感はもとより女性が喜びそうな話題をストックしておきましょう。

ここで注意すべきは単純に笑わせればいいと言うものではありません。
笑いは1つの手段でしかありません。

話して楽しいというのは共通の話題だったり、会話のテンポがあったりと多岐に渡ります。

一番は「女性はどうやったら楽しんでくれるだろう」という思考で満たすことが何よりも大事です。

これが目的にすべきです。
単純にヤッタローだと下心が透けてみてるので、女性の対応がクソほど悪くなります。

そういった意味で目的思考は何よりも大事です。

って感じでいかがだったでしょうか。
ナンパをしていれば誰でも悩むLINEでのやりとり。

頑張って素敵なナンパライフをお送りください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パックマンのナンパブログ , 2018 All Rights Reserved.