大手銀行員→1万人ナンパ→ニートになっても人生を面白くするブログ

ナンパで彼氏持ちの女性を口説いて即るときの手順と考え方

2018/08/28
 

ども!
今回は彼氏持ちに対するナンパについて執筆しようと思います。

ナンパをしているとその過程でさまざまな壁に阻まれますが、
声をかけた女性が彼氏持ちであるというのも壁の一つです。

ナンパをしていると誰しもが経験もしくはそういった機会に出くわします。
知っておいて損はないと思います。

早速ですが本題に入っていきます。

彼氏持ちと聞いて諦めていないか?

彼氏なし→世界中の男性がライバル


真面目な人に非常に多いのが、女性の発言を真に受けてしまって退いてしまうことです。

代表的なところでいうと
「今私彼氏がいるんだよね~」
「ワンナイトしたことないんだよね~」
という言葉を真に受けて、

せっかくナンパをしてお茶に行ったのに、その後ホテル打診しない人がいたりします。

これは非常にもったいない。

そもそも実際にその女性が本当にワンナイトの経験がなかったとしても、
自分と今後ワンナイトする可能性はゼロではないです。


極論を言えば最初は誰でも童貞・処女ですが、
童貞・処女だったら一生童貞・処女のままで経験がないのかというとそうではないですよね。

それと一緒の話で、彼氏持ちの女性の中にはワンナイトを経験している人もいます。

本当にワンナイトの経験がなかったとしても、そこは勇気を出して打診してほしいですし、

彼氏持ちの場合でも打診して欲しいというところをまず前提として覚えていただきたい。

彼氏持ち→一人の男性に勝てばオッケー


前提として一定以上の可愛い子になりますと大体既に彼氏がいます。

むしろいなかったら出会いの少ない環境なのでしょう。
例えば看護師、化粧品関係、アパレル関係のような異性の少ない職場・男性が少ない職場です。

そのような職場なら彼氏がいないのもわかるのですが、
大体の女性は若くて一定以上のルックスがあれば大体男性の方から寄ってきます。

彼氏持ちの女性を攻略するうえで、この前提を押さえておく必要があります。

そういった意味で、覚えていただきたいのが彼氏持ちということは、
要は1人の男性=彼氏の弱点を突けば、勝てるということです。

逆にもう一つ覚えていただきたいのが、
彼氏がいないということは世界中の男性がライバルになるということです。

上述したように、ある一定以上は綺麗で性格でまともであって、それで彼氏がいない場合は何かしら理由があります。

「今男を作る気分じゃない」
「恋愛に疲れちゃった」だとか、いろんな理由があったりします。

一定以上綺麗な場合に彼氏持ちが来たら、
むしろ競合が少なくてラッキーだということを覚えていただきたいなというふうに思います。

 

即り方

確認:彼氏がいれば100%幸せか?


この問題の背景にあるのですが、
彼氏がいたら100%幸せなのかといったら必ずしもそうではないということを覚えていただきたいです。


どんなに幸せなカップルでもマンネリ化は避けられません。

お互い全く異なる環境で育ってきたので、当然お互いに直してほしい癖はありますし、
それこそ付き合ってきて長くなるとマンネリ化に付随してセックスレスになる場合もあります。

やはり付き合いが長いとある程度刺激に慣れてしまった状態なので、

女性としては
「今付き合っている人は良い人だし、大好きだし、結婚することも考えているけれども、何か物足りないなあ」
という心境になったりすることが多いです。

中には彼氏がいると100%幸せなんじゃないかと思う人もいるかもしれないですが、そんなことはありません。

というのも、男女の話で言えば、友達同士でも仲の良い時もあれば仲の悪い時もありますし、
常に100%のベストの状態でその人と人付き合いをしているのかというとそうではないですよね。

0か100ではなくもっと曖昧な状態で付き合いのある人がいると思います。
→そういった部分を覚えていただきたいなと思います。

ではそれに付随して、どうやってナンパで攻めるのかについて話していきます。

彼氏をディスらない


仮に彼氏持ちの女性を即れたとしても相手が彼氏と別れるわけではないです。
そもそも好きだから付き合っているので、本心から彼氏のことが嫌だったら既に別れているはずです。

もしも女性が彼氏のことを愚痴ったとしてもそれに便乗して悪口を言わないようにしましょう。

分かりやすい例で言うと、自分の親の場合を考えてみましょう。
自分が「父親がさ~、母親がさ~」と愚痴った時に、友達がそれを真に受けて自分の親を本気でディスってきたら嫌な気分になりますよね。
それと一緒なので、基本的には彼氏のことディスらないようにしましょう。

 

相手の恋愛の邪魔をしない

色恋なんか出てしまって「お前の事好きだから」と言ったり、
「今後も考えてる」とか言ってしまうと、
相手の女性に「今の彼氏と別れなきゃいけないの?」と思わせてしまったり、重荷になってしまいます。

なので、あまり重くならないようなワンナイトの遊び相手ぐらいのスタンスで、彼氏までいかないけれどもセフレくらいのポジションでいるつもりで接しましょう。

今回は以上です。最後まで読んでいただいてありがとうございました!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パックマンのナンパブログ , 2018 All Rights Reserved.