大手銀行員→1万人ナンパ→ニートになっても人生を面白くするブログ

彼女いない歴=年齢、童貞を卒業する方法お伝え!原因と脱出方法!

2018/05/31
 

彼女いない歴=年齢、童貞。

どちらも男性であれば、大きなコンプレックスを抱く方が多いのではないか。

私もその1人だった。

恋愛話になると途端にテンションが下がる
童貞でないと嘘ぶいてみる
街行くカップルに嫉妬する
デートの予定がある男友達が羨ましくなる

今まで何度となく味わってきました。

ネットで検索すれば
「彼女いない歴=年齢。童貞の特徴」
といった記事が並ぶばかり。


特徴はいいいからそこから抜け出す方法を教えてくれ!

というのが多いのではないでしょうか。

っつーか批判するだけなら誰でもできるだろ!
そっから何とかしてくれ!

って思いますよねぇ。

たくさんの男性としての自信がなく、コンプレックスを持った男性をコンサルティングしてきた私が色々考えてきました。

まずは原因

実いうと結構2種類に大別されまして
・学生
or
・社会人
かで別れます。

理由はというと社会人になると給与が入り、それを元手に出会いの場へ乗り込めるからです。

・学生
もちろん学生でも同じことはいえるんですが、部活やら研究で出会いへ乗り込めない層がいます。
特に理系。
機会不足ってケースがメインです。
そもそも周りに女性がいないケースもちらほらあります。

他大の文化祭に行っても普段女性と話してないとかなりきついのが現実。
若さ故、財政事情もそこまで良くなかったりするのでしょーがいない!

・社会人
また私がそうであるように社会人になってモテないとジタバタして行動を起こす人がでてきます。

私の場合、
「そのまま溺死する」と思って婚活パーティーに通いまくったことをつい昨日のように覚えています。

社会人でモテない場合、上記の理由から積極性が足りないケースが多いです。
自分から動けば彼女は出来ます、理論上

自信と結果、ニワトリと卵


モテた経験がないから自信がないのか
自信がないからモテないのか

どちらが原因で結果なのかわかりませんが、とにかくモテないのは事実です。

そして両方にいえることは1つ
フラれる機会が圧倒的に少ない
と言えます。

もう一回大事なので言います。

フラれる機会が圧倒的に少ない

当然、成功した経験がないので自信がないのは当たり前です。しょーがない。

特に自分のタイプの女性であれば失敗するのは尚更怖いことでしょう。
ただ「勝負しろ!」って言っても意味はありません。

「やれたらやってるわ!」って話になるので。
対策になりませんよね。

では、どんな風に対策を立てればいいのでしょうか。

○○をやればうまくいく!


様々なジャンルを通して思ったのは
「スライム(ブス)から倒していく」
という王道スタイルです。

自分のタイプの女性だから緊張するわけで。
逆に「自分でもイケるやろ」って思える女性であれば恐れなくイケるはずです。

今まで数多くのナンパ師に会ってきましたが、「いきなり美女をゲット」なぞ見たことがありません。

全員ブスからスタートです。

師匠・しゃおろんですら
「ブスだけで100人とヤッタ」と言ってましたし、

私自身、やってる最中に
「キスするのがキツイ・・・」レベルの女性とヤッタことがあります。

これも自分が頂点へ向かうための試練として立ち向かいましたw

反論


スライムを倒してもキングスライム(美女)にならないだろ!

と思うかもしれません。
かくいう私もその一人でした。

ブスを何人倒しても美女に行けない。

勘違いでした。

付き合ったりすると当然様々なカップルイベントに出くわします。


ディズニーランドに行ったり、
旅行の計画を立てたり、
嫉妬されたり、
喧嘩してみたり
といった感じです。

これらの経験が次に生きるわけです。

美女は当然付き合った経験が豊富ですから、こちらが付き合った経験がないとけっこーきついです。

言うなれば
・働いたことがない学生
・社会人10年目
の志望動機くらい差があります。

まずは社会人1年目になって志望動機をねった方がいいわけです、恋愛においても。

彼女がいない時には
「彼女がいたら毎日が幸せで人生文句なし!」
って思ってましたが、当然喧嘩もするわけで必ずしも100点満点な毎日ではないのです。

そんな幻想をいただいたままトークしたらダダ滑りすることでしょう。

そうは言っても出会いがない!
そんな人へ

まずはこの方法で出会いを増やす

出会い系アプリ、婚活パーティー


この2択です。

理由としてストリートほど壁が高くないからです。
ストリートは初心者の頃は無視ばかりですし、何より「女性が出会いを求めていないケース」が多くあります。

その点、上記2つであれば
「出会いを欲している女性」
が対象になりますので、比較的容易です。

「一回目のデートで持ち帰る」とかハードルを設けず、

とりあえず彼女を作る

ということであれば彼女は容易に作れることでしょう。

婚活パーティーに行って
「え、こんなカップルありかよ!」
みたいなレベル同士でのカップリングを何度も見てきました。

異性の好みの幅の広さ、自分の視野の狭さを知りました。

別にこれは変な意味でなくて、講習生を見ても好み違いすぎやろって思うことは多々あります。

男性でなく女性も一緒です。好みは幅広い。

そして彼女ができたあと
3回目でホテルトライをしていきましょう。

事前に「今日は泊まりでいい?」なんて野暮なことを聞く必要はありません。

19時くらいから飲んで2軒目にBarへ行って手をつないでホテルに行ってください。

ノーグダでホテルに入ってかまして訴えられることはありません。
(泥酔は論外)

っつー感じです。

ただ婚活パーティー、出会い系アプリともに諦めるのが早い人が非常に多いです。

婚活パーティーなら最低10回、
出会い系アプリなら良い写真を撮って最低1ヶ月間、毎日メッセージしてください。

それで相当変わります。

諦めなければ負けはありません。成功するまで取り組んでいきましょう!

それでは、また!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パックマンのナンパブログ , 2018 All Rights Reserved.