大手銀行員→1万人ナンパ→ニートになっても人生を面白くするブログ

ナンパで結果が出ない人は必見!成果を出すために必要なこと

2018/09/09
 

ども!パックマンです。
今日は準備の大切さについて書きたいと思います。

予想外の出来事、特にそれがより良いイベントであればこれほど刺激的なことはありません。
「この辺までは起こりうる」という基準を遥かに超えるわけですから。

しかし、ぶっちゃけますとナンパする場合は我々男性側が刺激的である必要はありません。
ゲストは女性で男性は黒子に過ぎないのです。

それをゲストと同様、もてなす側の男性が一緒に刺激を受けてはいけません。
具体的にどんなことなのでしょうか。

ナンパをミステリーツアーにする人が続出


お店選び1つとっても
声掛け→何となく会話が盛り上がった場所の近くのお店へ連れて行くのが多いのではないでしょうか。

もしくは連絡先を交換して後日デートするときもお店はネット調べて下見を一度もせずにいくという。
それだけならいいですが、場合によって行く店の道中、迷ってしまうことすらあります。

お店は下見してから予約すべきですし、ナンパ・デート関係なく、
「お店を探す日」というものを作っても良いです。

【参考】
【新宿】コスパ最強!即を逆算したデートで使えるお店17選!

また声掛けについても
「ん〜何て話せばよかったな〜」・・・・そのままっていうね。

何て話せばよかった
→○○話せばよかった、ということにすれば次に似たような事象が起こったときに対応ができます。

ナンパをする人の9割がこういった地道なことをしません。
逆にいえばこれをやっておけば9割の人と差をつけることができます。

ナンパでなくて出会い系であっても電話やデートしたときに
「仕事何してるんだっけ?」
「年齢は?」
「どこ出身なの?」
って人が多いです。

ナンパと違ってプロフィールがあるのにもかかわらず、
闇雲に会話を始めてしまう人が多いのです。

 

求められる”逆算思考”


お店の情報1つ取っても選択肢が広がらないです。
なぜなら人間は易きに流れるので、
自分が行ったことがあるお店へ再び行くインセンティブがあるからです。
→人間は予定外のことを嫌う生き物です。

スタートからゴールを目指すのではなく、ゴールからスタートを切ることが重要です。

もちろん辿りついたことがないゴールであればわからないですが、
それでも仮説としてゴールを設定する必要があります。

ナンパでいえばホテルの連れ込むことがゴールであることが多いです。

となれば

ホテルに連れ込む
→ホテルを調べる必要がある
→ホテルに近いお店を探す必要がある
→お店の雰囲気・値段を調べる
→・・・・・

といった感じに。

これを声掛け
→近くのテキトーなお店
→ホテルまで歩いて20分・・・
となった悲惨すぎます。

レバレッジを効かすために仲間を作る

そして一人でやるより集団でこういった知識を形成する方が断然効率が良いです。

しかし、自由人が多いナンパ業界。
多くの人が1人で行動しようとします。知識のシェアのしません。

では、どうしたらいいのでしょうか。

答えは
自分が圧倒的に仲間にギブすること
です。

人間は他人を過小評価して、自分を過大評価しがちです。
それには理由があり、他人の苦労は見えないのに対して、自分の苦労は見えるからです。

そうすると
自分が苦労して獲得した知識を渡すもんか!
という感情になるのも理解できます。

しかし、相手に得させても自分が損することはありません。
積極的にギブをしていきましょう。

ただ世の中には一方的にTakeばかりする人も一定数います。
そういった人はある程度の期間、様子を見て離れていくのがベターです。

感情ではなく結果にフォーカスすることが重要です。

 

スキルとは正しい努力の積み重ね

ということが言いたい。
「すげーはあの人!」って人でも日々の行いをみると努力しているケースがほとんどです。

笑いスキルがずば抜けている→日々お笑いの動画を聞いている
体型がかっこいい→パーソナルトレーナーを雇って筋トレ

などなど。
結果が出ているのにはワケがあるのです。

ある程度の期間ナンパ業界にいますが、魔法なんてものはないことに気がつきました。

結果が出ている人は正しい努力している。
そしてほとんどの人は正しい努力をしていないということです。

私自身がそうでしたが、
結果が出ないときは街中でひたすら声を掛けるだけでした。

人によっては声を掛けるは努力かもしれません。
しかし、女性が何を求めているんだろう?ってことにはまるで無頓着でした。

正しい努力をしていれば結果が出るのに半分くらいの時間で済んでいたかもしれません。

今日からやってほしいこと

ノートを1冊作り
・活動する街でお店を10件/街は開拓すること
・現状、会話に詰まる部分を書き出し、その対策を書くこと
・おしゃれな友達にお金をはらい、見た目を変えてもらうこと

これだけでナンパの結果が大きく伸びることでしょう。

習慣にないことするには多大なエネルギーがいりますが、
結果を出すためには習慣を変える必要があります。

ある種ストレスとの戦いになります。
ただそのストレスと自分が求める結果を天秤にかけたとき後者を優先すべきであることはいうまでもないでしょう。

ってな感じです。
ナンパの準備を怠らないようにしましょう!

素敵なナンパライフを!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パックマンのナンパブログ , 2018 All Rights Reserved.