大手銀行員→1万人ナンパ→ニートになっても人生を面白くするブログ

ナンパ初心者が気をつけたい2つのこと!表情と笑わせ方について!

2019/08/06
 

講習も何百人も見ているとだんだんとパターン化されてきます。
今日はそんな中で特に勘違いされがちなことをピックアップしていきます。

表情

ニヤニヤは禁物

初対面同士であると仕事やプライベートであれば笑顔が一番でしょう。
愛想笑いでも何でも良い印象を与えられるものです。

しかし、この笑顔は実はナンパにおいてはマイナスに働くことがあります。

というのも女性は初対面の男性を当然警戒します。

そこで満面の笑みであると
「こいつ何でニヤニヤしているの?気持ち悪!」
といった結果になります。

「そりゃそーだ」と思われるかもしれませんが、私は講習を受けて指摘されるまで気づきませんでした(笑)

これはイケメン、ブサイクという問題ではなく印象の問題なので、どちらの方も気をつけましょう。
(まぁイケメンの笑顔は爽やかだろうが)

どんな表情が良いの?


口角を軽く上げるくらいにしましょう。
そのくらいであれば好印象です。

たまに無表情で声掛けされる方もいるのですが、正直言って怖すぎです(笑)

つまり受け入れられやすい表情でいることが大事なのです。

もちろん声掛け→会話が始まって女性が笑顔になればこちらも笑っておっけーです。

基本的に女性のテンション+αの雰囲気であまり気持ちの乖離がうまれないようにしましょう。

笑わせ方について

笑いは手段であって目的ではない

会話をオープンさせるのに笑いはあってもいいですが、
笑い自体が目的にはなってはいけません。

ナンパ=笑い=爆笑させなければ!
という方が初心者の方には多く、結果、
「会話のキャッチボールが成り立たなくなる」
方が一定数おられます。

笑いが目的になっている典型です。

会話のキャッチボールができないと
「こいつ、頭がおかしい認定」
をされるので気をつけましょう。

慣れてきたら女性が何を言いたいのか気をつけるように意識しましょう。

連れ出しやアポで笑わせ続けていけない

ナンパでうまくゆったりとした雰囲気で話せることに成功、ここでも笑わせる意識が強すぎる人がおられます。

というのも即るためには雰囲気が必要だからです。

爆笑のコメディアンみたいな雰囲気の中で抱かれたい
と思う女性は少ないものです。イケメンは別。

なので連れ出しやアポであったらセクシーな雰囲気で言葉数を少なくするよう意識しましょう。

ベラベラ話すセクシーな男性はおりませんから。

以上、ナンパ初心者の方が勘違いしがちなことを並べてみました。

特に表情はナンパ以外でも使えますので気をつけてみてください!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パックマンのナンパブログ , 2019 All Rights Reserved.