大手銀行員→1万人ナンパ→ニートになっても人生を面白くするブログ

ナンパ 切り返しフレーズ!女性の言うことを簡単に信じてはいけない。

2018/08/22
 

こんにちは、パックマンです。

毎回ブログ書きながら
「何がパックマンやねん。」
と一人ツッコミをするのはここだけの話です。

相変わらずストってます。
LINE交換する際、女とLINEのTOP画の変貌ぶりに毎回驚かされます。

逆パネルマジックとでもいうのでしょうか・・w

科学技術の発展に驚くとともに女は極力、自分を良く見せたい生き物なんだなぁと感じます。

シャレで声掛けしたポチャ目の女がLINE交換すると美少女のLINEのTOP画になってたりしますからね。

「誰これ?」
ってツッコもうか毎回悩みますw

せっかくLINE交換していただいているんで、何も言いませんが。

話はそれましたが、ナンパブログ・ナンパ日記を書きます。

 

ナンパ講習のハイテク化

生意気にもナンパ講習を始めさせていただき、早1か月。

そんな中でナンパ講習のクオリティを上げるにはどうすれば良いのか悩んでました。

そして閃いたわけです。それは・・・・
小型マイクで音声をリアルタイムで聞くことです!(ドドン!)

カメラ
私が知り得る限り、従来のナンパ講習ってのは
基本「外から見たまま指導する。」って感じです。
聞こえない
———————————-
講師「今は何て声掛けしたんですか?」
講習生「○○って声掛けました。」
講師「もっと△△のが良いですね。」
講習生「なるほど。自分では□□が課題ですね。」
講師「それは▲▲のが良いですね。」
———————————-
上記のように講習生がポイントって思ったことでしか改善できないんです。

そうすると問題を解決するまでにスゲー時間がかかります。場合によっては1か月以上、解決しなかったり。
しかし、小型マイクを講習生に着ければ
聞こえている
———————————-
パックマン「冒頭の声掛けは問題ないんですが、途中でしゃべりすぎましたね。
もっと女に話させないと。また女の○○って質問に関する返答がおかしかったです。」
講習生「なるほど。」
パックマン「△△は良かったです。この調子で行きましょう。」
———————————-
って感じで講習生だけでなく、講師側が問題に感じた部分も指摘できるようになります。

単純に長時間の講習より、短時間でも濃い講習をやった方が講習生のためになるはず。

お互いが記憶が新鮮なうちに指導できますし、その改善を以って次の声掛けにいけますからね。

実際、小型マイクを講習生につけて、やってみましたが満足度は高そうな感じでした。
(自画自賛に近いですがw)

肌感覚で従来のナンパ講習の5倍は濃度が高まった感じがします。
(当社比・パックマン調べw)

女のグダをそのまま信じない

女に声掛けすると
「忙しい。」
「彼氏いるんで。」
「待ち合わせしてるんで。」
・・・etc腐るほどグダられることになります。

そして、全部真に受けていたらやっていけません。

なんで、女が理由をつけて断ってきた場合にはテキトーに受け流して、連れ出しor番ゲをやのがベストです。

例示すると下記みたいな感じです。
①「地方に住んでて東京のいるのは観光。」
結果:地方出身で東京在住だったことが連れ出し後に発覚。

②声掛け時に丁度電話がかかる。
結果:放流後、電話したフリだったことが発覚

③「彼氏と待ち合わせ。」
結果:女友達と待ち合わせor街をブラブラしている姿を後で目撃

④「この後飲み会があるから無理。」
結果:放流後、買い物している姿を目撃

■対策の前に前提を読んでいただけると幸いです。
前提:「嘘でしょ。」はタブーです。
→「何で嘘ってわかるんだよ!」ってなるんで、女のグダは真実として話は進めましょう。

(男性側は真偽の確認しようがない。)

①~④の返しの例も載せておきます。

下記は一例なので、意味が通っていればなんでも良いです。
①「地方に住んでて東京のいるのは観光。」
対策:連れ出す。

②声掛け時に丁度電話がかかる
対策:フリとわかってても邪魔はせず、隣で礼節を守りながら・無言でチョけながら待つ。
電話終了後、「ハリウッド女優並みの演技だねw」で応戦。

③「彼氏と待ち合わせ。」
対策:彼氏が来るまでに番ゲ。彼氏が来ても動揺せず放流するw

④「この後飲み会があるから無理。」
対策:キャンセルさせる、最悪でも番ゲ。
って感じです。

ナンパは一期一会なので、気に入った女には是が非でも次につながるような行動をとりましょう。
以上っす!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パックマンのナンパブログ , 2016 All Rights Reserved.