大手銀行員→1万人ナンパ→ニートになっても人生を面白くするブログ

ナンパ 初心者のためのガイドブック。上達するためのプロセスを語る。

2018/08/22
 

どーも、パックマンです。

早いもので6月下旬です。

2016年も半分終わるのかと思うと時の流れの早さに驚かざるをえませんw
1月-6月までを振り返るとマジでほぼ毎日ナンパしてました。


しなかった日は体調を崩した3日くらいしかなかったと思います。
(人としておかしい。)

1月-5月中旬まで未曽有のスランプで精神的にズタボロになりましたが、

それを超えて精神的にタフになった気がしますw
そして生意気にもナンパを教え始めて6か月が経ちました。

25人計70回くらいナンパ講習しました。

この場をお借りして深くお礼を申し上げます。

知識を整理する上で、
「こんな教え方すればよかったな~。/こういう教えて方してよかった」というものを列挙していきます。

ナンパ 講習に来る人の属性

年齢は19-45歳。
①20歳前後の学生
②35歳-39歳のサラリーマン
がメインの層でした。

性格は性格は優しい方が多かったです。


どちからというとM寄りがほとんどでした。

受講理由は様々で
①地蔵が脱出できない
②どう声掛けすれば良いかわからない
③とりあえずナンパ面白うそう
④コミュ力向上
でほぼ全部です。

対女性観ですが
①女が大好き→20%
②女に対してコンプレックス→80%
くらいでした。

世間一般の
ナンパ=女好き
っつー認識を覆すものでした。

ちなみに毎日ナンパしている俺ですが、実は女があまり好きでなかったりしますw

3か月の壁が1つの壁


3か月
が1つのポイントだと思います。
とにかく3か月は頑張りましょう!と声を大にして言いたいです。

例外(2人くらい)の方がおりましたが、ナンパ開始してすぐにうまくいく人などおりません。
最初は戸惑いながら、そして声掛けしてもガンシカになることがほとんどです。

見知らぬ人にバンバン声掛けしてポンポンうまくいく人はほぼ皆無です。
なので声掛け自体に緊張or恐怖があって当然です。

対策として、「どのように話せば良いのかわからない。」状態を解消しなければなりません。
なので自分を含めた経験者の音声を予め聞いてもうらようにすれば良かったと感じています。
(現在、受講者には音声を配布しております。)

実際の音声あればイメージがしやすく、理想(経験者)と現実(自分)の差を認識ができるからです。

声掛け数の目安

月200~300人に声掛けをお願いしました。
最初はトークにならないのですが、上記のように3か月間合計1000人くらいやっていると

声掛けした1/3は女とうまく会話できるようになります。

そうしますとコンスタントに月4~5人は番ゲor連れ出しができます。
(声掛けする女のレベルによりますが)

ここで注意したいのは
「声を掛けること自体が目的」ではなく

「連れ出し・番ゲことが目的」になりますので、数稼ぎの声掛けとならないようにすることです。

50声掛け=1連れ出し
20声掛け=1番ゲ
くらいの認識で良いかと思います。

最初は全くうまくいかないのは当たり前、

そして3か月前後経つとある程度番ゲor連れ出しができるようになると考えていただきたいです。
この辺で多くの人は

「自分は何しても女に持てないイメージが消える」
のではないでしょうか。

マインド

焦らない

ルックス、トーク力、ナンパへの投入時間、学習能力は人それぞれなので当然成長速度に差がついてきます。
なので、他人より劣っていたとしても焦る必要は全くありません。

定期的に反省する

とはいえ、努力の方向性を誤ると無駄になるので、定期的に振り返る必要はあります。
ICレコーダーなどで録音し、自分の音声を自分で聞く・他の人に聞いてもらうなどしましょう。
一度振り返るだけで劇的に変わることも多いのでマジでお勧めです。
「最近、俺成長してないわ~。」と思ったら特に反省しましょう。

ガンシカ・罵声にめげない

声掛けしていればほぼ毎回ガンシカは発生します。
最初のうちは50%以上ガンシカのこともあります。

そして時たま罵声を浴びることがあります。

女からすれば見知らぬ男から声掛けされること自体ストレスになる女もいるので、

一定数(1/200くらい)の罵声は覚悟した方が良いと思います。

1日中やって成果が出ないのはよくある

始めた当初は番ゲ・連れ出しどころか話を聞いてもらうだけで精一杯かと思います。

なので、
・自分は一日中やって成果なし
・ネットではみんな成果出しまくってる
となっても気にする必要はありません。

これはナンパ歴1年以上の人でも1日中やって坊主はたまにあるので気にしないようにしましょう。

成果が出ない日を必要以上に悲観してモチベーションが落ちてしまう方が周りに多い気がします。

継続は力なり、

仕事などで忙しいとは思いますが、1日5声掛けやっていくだけでもだいぶ違います。

ナンパではスポーツ要素が大きいので、できるだけ頻度を上げてやる必要があります。

忙しい、天気が悪い、疲れている・・・などなどやらない理由は挙げれば切りがないのですが

自分の意志を奮い立たせてやるべきだと思います。

重要度別の取り組み事項

教える内容にも重要度が高い~低い項目まで細分化した方が効率が良いように感じました。
社会人は仕事があるので、私よりナンパの時間が割けませんので、重要度なところからやるべきだと思います。
(私は本当にナンパしかしていない)

重要度 大

声掛けポジション

斜め前から声掛けしましょう。
視界に入らないと新宿・渋谷のような繁華街ではマジで気が付いてもらえません。

声の大きさ

小さい方が多いです。
新宿・渋谷のような繁華街では聞こえない可能性が高いです。

ゆっくり話す、しゃべりすぎない

せっかち系の方に多いです。
早口すぎて何を話しているかわからないため、反応が悪くなりがちです。
①②③がガンシカの3大要因です。
これができればガンシカは50%以下になります。

重要度 中

テンション

高すぎると女に引いてしまいますし、低すぎても盛り上がりません。
第三者に音声を聞いてもらうor女にテンションが高いかどうか聞くようにするとわかりやすいです。

抑揚

話している相手が楽しくなります。
お笑い芸人など抑揚の塊です。yotubeなどでパクりましょう。

連れ出し・番ゲ打診のタイミング

盛り上がっていないのに居酒屋へ誘う/連絡先の交換のお願いをされる方が多いです。
盛り上がってから打診しましょう。
最初は盛り上がるの基準がわからないと思うので経験者の音声を聞いて勉強しましょう。

周りに経験者がいないときは打診のタイミングは下記です。
・お互いが言い合える関係
・楽しい雰囲気

上記2点が構築されたら打診するようにしましょう。

盛り下がっているときに打診しても成功する可能性は相当低くなります。

粘り

挨拶して反応してくれる女の方が少ないですし、
③で打診してすんなり連絡先を交換してくれる女の方が稀です。

何回か断られる前提で打診するようにしましょう。

重要なのは楽しい雰囲気を維持して粘ることです。

楽しくない雰囲気のまま粘るとつきまといになります。お気を付けください。

重要度 小

フレーズ作り

ブログ、Twitterのフレーズをパクるのも有効ですが、フレーズには1つ重要な「トーン」が抜けております。

トーンがわからなければ相手が何が言いたいか「意図」がわかりません。

相手はロボットではなく人間であるので、会話の前後関係・雰囲気を考えながら使いましょう。

よってフレーズは参考程度に考え、相手の発言のニュアンスを感じ取った方が良いように思います。

女の子のファッション情報

これもよく受ける質問です。覚える必要はありません。

自分に必要ないので頭に入りませんw

声掛けした女の買い物に付いていく、連れ出し・アポッた女から聞けば十分です。

時間を割いて独学で覚える必要はありません。

渋谷・109は女の声掛けついでに30回以上行き、何階にどんなブランドがあるか把握できるようになりましたw

重要度が小よりは高~中に注力した方が絶対効率が良いです。

上達するために

ナンパブログは見る前に街へでよう!

「準備してからナンパ始めます。」という方のお問合せをいただくのですが、早速出ましょう。
どんな準備しても結局、前述した最初のトークでつまづくことになるので準備はあまりに効率が悪すぎます。
ナンパブログなんぞ見て勉強する前に体感する方が絶対良いです。
(このブログの意味)
足りないものがわかってから勉強した方が遥かに効率が良いからです。

メモの必要性

記憶の70~80%は一晩で忘れてしまいます。
なので、メモを取って振り返る必要があります。
ある程度のところまでコミュニケーションはテクニックであると断言できます。
テクニックであれば反復を繰り返せば習得できるので、
メモを取って自分の課題を認識すること、そしてスランプになったときの教科書としてメモを取ることを推奨します。
数か月前に覚えたことを延々とミスっているのは勿体なすぎです。

地蔵脱出のため合流はガンガンすべき

やはり地蔵脱出に一番良いのは合流です。

主に合流する方法は下記2点です。

掲示板

ナンパ掲示板のようなものがあるそうなので、合流相手を募りましょう。
最初は地蔵との闘いになるので合流相手のレベルは問わなくて良いと思います。

Twitter

ナンパ用のアカウントの開設し、合流の申請をしましょう。
日々、ツイートしていれば合流相手も人となりがわかるので合流可能性がナンパ掲示板より高くなると思います。
また備忘録代わりとしてTwitterは活用すると良いです。

音声添削は週1回はやるべき

音声を聞かないとマジですぐ我流に戻るので、
(月200~300声掛けするなら)週1回は振り返ると良いと思います。

恐らくほとんどの方は自分の音声を聞いて
・話すスピードが早すぎ
・声が小さい
・抑揚が小さい

上記3点に驚くと思います。自分の音声を聞き直す方は少ないのでやるだけで効果がでます。

数値を取る

闇雲にやってもしょうがないので、数値面からやり方が間違ってないか考えましょう。
・100声掛けして1人も番ゲ・連れ出しができない
・100声掛けして50%以上ガンシカ

上記の場合は声掛け自体に問題があります。

ルックスは関係ありません。
講習生を見る限り、
20人~70人に声掛けすれば番ゲ・連れ出しできていたと思います。
(カウント方法によるが)

相当な上級者だと10人声掛けして3番ゲor3連れ出しなどがありますが、

そこまで行くのは年単位が必要なのでコツコツ努力していきましょう。

長文になりましたが、以上です。
皆さまのナンパライフがより良いものになりますように!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パックマンのナンパブログ , 2016 All Rights Reserved.