大手銀行員→1万人ナンパ→ニートになっても人生を面白くするブログ

出会い系アプリで無視されないために一番大事なポイントがコレ

2018/05/19
 

ども!パックマンです。

今日は出会い系アプリについて語りたいと思います。

伸び続ける出会い系市場

出典:https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=13691

まぁ出会い系市場は伸び続けているんですねぇ。

・セクハラの関連もあり、気軽に女性を誘えなくなった
・自己責任の時代で周りが世話をしなくなった
・スマホの普及
などなど色んな要因があります。

使う人が増えると
結婚する人が増える→その成功体験を元に他人に勧める→さらに市場が拡大する・・・
といった感じで使う人は今後も増えるでしょう。

職場や友人を介して結婚という流れがまだまだ主流ですが、一石が投じられることになるでしょう。

以前、婚活パーティーにハマりまくった時に
大学時代の友人にも勧め、そのままケッコーンなんてこともありました。
ぶっちゃ奥さんは可愛かったです!
→2018年1月に会いに行きましたが、幸せそうでした。

あと友人はそんなイケメンではなかったです。大金星。

膨大な人と出会えば、自分のことを好きになってくれる美女はいるものです!

そしてこの友人には有難いことに結婚式にも招待していただき、新郎新婦の馴れ初めは
「友人の紹介」っつーことでまだまだ職場、友人の紹介以外のルートでの結婚は市民権を得ていないんだなぁとも思いました。

時代が進めば結婚式で「新郎新婦はアプリで知り合い〜」なんて時代が来ることでしょう。

さてさて本題に入りましょう!

オススメのアプリ/非オススメのアプリ

オススメのアプリ
何といってもペアーズでしょう。

全国最大級の登録者数を誇り、私自身もこれでかなりおいしい思いをしました。

これだけ登録者数が多いと
「自分みたいな人を好きになってくれる美人」が1人や2人はいるものです。

非オススメのアプリ
某県知事がスキャンダルな事件を起こしたPC M○Xです。

アフィリエイト(紹介)報酬が高いが故に紹介されているんじゃなかろうかという代物です。
基本的にこのアプリを進めてくる出会い系のブログは基本的に信用しない方がオッケーです。

私自身も経験の一環としてやりましたが、援助交○の申し込みが多いこと、多いこと
・・・健全な出会いではありませんでした。
(ナンパ講師に言われたくないだろうけど)

出会い系は写真で9割の人が損している

どのアプリの写真が大事

どの出会い系アプリも共通です。

よくプロフィール文の添削依頼を受けまして、
「人間性が伝わってないので、いいね数が少ないです。」
という仮説を立ててらっしゃるのですが、

そんな人のプロフィールは読んでない

というのが正直なところです。

男女ともにある程度人気になっていくと
「プロフィール文章を1つ1つ吟味する時間がない」というのが正直なところです。

pairsでは最盛期に何十人もマッチングしてましたが、LINE交換するまでプロフィールを見る時間はとてもありませんでした。

基本的に女性>男性のがアプローチされる数が多いので尚更文章を読む時間はないでしょう。
ぶっちゃけ写真映りが9割を占めるでしょう。

プロフィール文章が読まれるのは
・人気のない女性
・登録したての女性
くらいなものです。

では、具体的にどう撮っていけばよいのでしょうか。

具体的な写真の撮り方

自撮りはNG

女性に聞きまくりましたが、ダントツに評判が悪い結果となりました。


どうやらナルシストちっくに見えるらしい。

本人が写っていないのもNG

動物の写真やら風景の写真にする方が多いのですが、これもNGです。

人気のある女性にマッチング→メッセージ上で写真を請求する時間はありません。はい。

良い写真

第一印象で良いと思われる写真を撮る。

これにつきます。
プロフィール文章なんてものは二の次だ!
これを声を大にして言いたい。

上半身が入っていっぱいになるくらいがちょうど良いです。
→全体の雰囲気もわかりつつ、顔のつくりもわかるからです。

文章は写真判定をされてからです。
これを突破したら次はプロフィール文章です。

プロフィール文章

就活っちっくなプロフィール文章にしよう
「出会いがないので登録しました。」
このように書く男性が多いこと、多いこと。本当に多い。

婚活目的も多い女性がいるのに
「出会いがない=人気がない」
と言ったらどう思うでしょう。

結婚をゴールに考えれば1人の男性しか選べませんし、1勝99敗でもオッケーです。
そんな勝負で元々試合をする必要がない男性とやりとりする時間はありません。

「より広い出会いを求めて登録しました。」
ぐらいがオッケーです。

続いて私生活(趣味)。
リア充ぶりましょう。
家で映画漬け、漫画を読んでる=友達がいなくて社交性がないイメージを持たれがちです。

そしておしゃれな場所で遊んでいるイメージを植え付けましょう。

東京なら恵比寿、表参道、銀座など。
最低でも新宿くらいにしましょう。個人的に池袋は嫌いですw

実際に体験しよう。
上記でいくら金メッキを塗ったところで会ったらバレてしまいます。

怠け者というか「恵比寿で遊びます」ということなら実際に恵比寿で遊び倒しましょう。
10軒は開拓して恵比寿を語れる人間になりましょう。

話すと雰囲気や会話のテンポでバレてしまうので、気をつけましょう。

っつー感じです!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パックマンのナンパブログ , 2018 All Rights Reserved.