大手銀行員→1万人ナンパ→ニートになっても人生を面白くするブログ

講習生とコンビナンパ即|六本木での死闘の果てに

2018/05/11
 

ども!パックマンです。
たまには講習生とコンビです。場所は六本木。

何気に久しぶりの六本木。
例年では閑散としているが、今年はいかに・・・?

人はたくさんおりました。安心です。

六本木駅で降りて六本木ヒルズ方面に向かいます。

講習生が民泊サービス「airbnb」で民家を借りていてくれたからです。

コンビナンパにおいて何よりも大事なのが「家」なのです。

「家なし」で女性2人組をナンパする場合
お持ち帰りをするために別々にする必要が出てきます。
すると「友達と離れたくなーい。」という至極当然なグダが発生します。

 

これが
「家あり」で女性2人組をナンパする場合
友達ごと家に持ってこれるからです。

そこから安定のコンボ
1.男女別でコンビニへ買い出し
2.残された男女がSE/X
3.買い物から戻る。
2の男女がコンビニへ買い出し
4.1の男女がSE/X
という流れです。

さてさて準備は整いました。
ウェルカムドリンク(超神水)で乾杯です。

感覚的に20分後に酔いが回り、
私の場合、燃費が良く一晩中酔っ払うことができます。

六本木交差点の女性2人組

何やらこれから1人がタクシーで帰り、1人が見送ろうとしているではありませんか。

講習生が絡みいきます。
ドンキホーテが買ったシャンパンを片手に持って・・・。

講「お疲れー↑↑」
女「何なに?w」
講「まだ帰るの早いでしょう。」
女「いや帰るし。」
講「昔からそういうところあるよね。すぐ帰る癖。」
女「初対面だしw」

速攻で和みます。
場所を六本木交差点→セブンイレブンへ移動します。

講習生とのコンビ→プライベートナンパとは違います。

講習生と女を残しセブンイレブンへ入ります。
女性が飲みやすい酒をテキトーに見繕って外で戻ります。

講習生は女性とディープキスしてましたー。
行動が早い。女も目を閉じてマンザラでもない様子。

ここからがゲームメイク。

買ってきた酒を飲みつつ3-4分で私はタクシーを止めます。
ここが勝負どきと判断しました。

形式的なグダを見せつつ女はタクシーに乗り、講習生もその後にのります。
私は助手席へ。

タクシーを飛ばすこと2分。
借りていた家に戻ってきました。

ここであらかじめ買っていたシャンパンを出し、乾杯します。

仕上がったー。

私は講習生にアイコンタクトを送り、部屋の外へ出て行きます。

どうだろう。

 

5分経過。

 

 

どうだろう。

 

 

10分経過。

 

 

 

どうだろう。

 

 

15分経過。

ドアに耳を当てるとプレイは始まっている様子はありません。

悩んだ挙句、ドアをあげると
女「欲望むき出しなんだけどーw」
と女が苦笑気味。どうやらSE/Xできなかったようです。

これもナンパ。そんなことはよくあります。

家の前でタクシーを止め、丁寧に案内して帰らせました。

時刻は0時を回ったー。

後半戦開始

まだまだ六本木の夜は続きます。

けやき坂を降りていくと1oakのあたりで女性2人組を発見です。
何やら品が良い。

生意気にもCELINEのバック(推定30万円)を持ってやがりました。

化粧がばっちり決まっている2人。

聞けば化粧品の販売員のようです。先輩と後輩の2人組。

テキトーに笑わせること15分、我々のホーム基地で向かうことを承諾します。

この講習生とは相性が良いようです。簡単に連れ出せます。

部屋に入ってとりあえず乾杯します。

しかし、ここで私はウェルカムドリンクの影響で相当に気持ち悪いw

パック「とりまコンビニへ買い出しに行こうぜ。」

女A「おっけー。いくー。」

講習生へトスをあげます。
これで決めてくれるはず。

コンビニは家の隣、1分くらいです。
まっすぐ入ってまっすぐ帰ってたら5分もかかりません。
買ってきたドリンクを開け、コンビニの前で15分ごと談笑します。

そこからもゆっくりと帰ります。
時間を稼がなければなりません。

ゆーっくりと
ゆーっくりと

精神と時の部屋で案内する際のピッコロの気分です。
時間を稼ぎます。

帰ってみるとSE/Xしたかどうかわからない状況ですが、良いムードです。

女B「女A、帰ってくるの遅くないですかー?」

どうやら女Aのが先輩らしい。

女A「そんなことないってw」

立場的には女Bの方が上のようです。

講「じゃ、おれら氷買ってくるんで。」

間髪入れずに講習生が女Bと部屋の外へ出ます。

バタン。
扉が閉まりました。

頃合いを見てお姫様抱っこ→ベットの上へ運びます。

女A「ちょっとwちょっとw」

グダります。まだ早かったか。

10分後。
頃合いを見てお姫様抱っこ→ベットの上へ運びます。

女A「ちょっとw帰ってきちゃうからw」

ごもっとも。

10分後

しかし、そこへ講習生からLINEが
「ホテルに入りました。」
どうやら近くのホテルにぶち込んだようです。

女Aにその事実を伝えると
女A「まじかーw」

顔はマンザラでもありませんw

頃合いを見てお姫様抱っこ→ベットの上へ運びます。

今度はすんなりといきましたw

そのまま即!

明け方になって講習生が戻ってきて2人でハイタッチ。
美しい師弟愛が見せた六本木の夜でした。

何よりもチームプレイが重要であることをコンビナンパで再認識したのでした。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パックマンのナンパブログ , 2018 All Rights Reserved.