大手銀行員→1万人ナンパ→ニートになっても人生を面白くするブログ

ACSモデルの各フェーズでよくあるミスと具体例を解説!【恋愛工学】

2018/08/23
 

ども!パックマンです。
恋愛工学も学ぶべきところはたくさんあります。

その中でも初歩の初歩!ACSモデルについて述べていきます。

ACSモデルとは?

ACSモデルは下記の略。

【A】Attract:惹きつけ
会話をオープンさせる
会話の主導権を握る(Sっ気)
惹きつける
価値を伝える

【C】Comfort:和む
距離を縮める
喰いつかせる(魅了する)

【S】Seduce:誘惑する
性欲を刺激する
グダを崩す

で、クロージング!という流れです。

ACSの一部がいらないことはある

ACSのうちAが一番大変


このモデルのうち、一番大変なのが「A」の部分だったりする。

何を隠そう「AをクリアしてればセックスOK!」という女性は実は結構いるのだ。
場合によっては「タイプ落ち」と呼んでもいいかもしれない。

経験として「トークが〜」なんて言いつつ、
ナンパはじめて3ヶ月程度ならよほどコミュニケーション能力がぶち抜いてない限りトークで差別化するのは相当難しい。

特にナンパ業界だとやたら「トーク」特に「笑わせること」を強く意識するため気をつけたいところ。
最初のうちは見切りの能力をつけてタイプ落ちを狙った方が良いくらいだ。

この証拠として出会い系なんて最たる例である。
写真クリア、つまりAをクリアしているのでデートをすれば高確率でホテルへ連れ込めるわけで。
逆に出会い系で連れ込めてないとCSでコケている可能性が結構高い。

もちろん出会いを欲している男女が多いという市場ではあるが、
それでも限られた時間を過ごすなら好みの男性と一緒にいたいのが女性の真意だろう。
(男性でも一緒のはずだ)

よほどCフェーズでミスらなければSまでいける。

Cがいらないケース


クラブナンパは一番良いケース。

「日頃のストレスを発散したい。」
「好みの男性を漁りにきた。」
「踊って楽しみたい。」
といった非日常を求めにやってきた女性が大半を占める。

っつーとAでよほどでない限り、今日はSまでオッケー!
ってことはよくあります。

「和まないとSまでいけない」という迷信がまかり通ってるせいでしょう。
これもある種の宗教かもしれない。

そして400人超の生徒を指導した私が思う各フェーズでのよくあるミスを伝えましょう。

ACS別のミス

Aでよくあるミス


・テンパりながらやたら早口
・女性側がそこまで信頼してこないのにやたら笑顔
・自分のことをやたら話す
これがよくある三大Aフェ ーズミスです。

笑顔=基本良いこと
と思われがちですが、あくまでそれは「ある程度女性に気に入られてること」が条件となります。
気に入られてないのにニヤニヤしても気持ち悪いだけです。

Cフェーズでよくあるミス


・共感しすぎる
・感情移入しすぎる
・相手の話に同様する
これが三大Cフェーズミスです。

特に誤解されがちなのが共感でしょう。
もちろん最初は共感だけで良いのですが、あまりに共感しすぎると面白くないYesマンができるからです。

また感情移入するのも気をつけた方が良いでしょう。
女性から深い話を聞いて自分がダメージを受けるケースが結構あります。

ダメージを受けているとそれ以上深い話を女性側が話せなくなってしまいます。
この辺は気をつけていても経験がものをいうので最低月5人はデートしましょう。

Sフェーズでよくあるミス


・形式グダで負ける
・彼氏いるアピールを真に受ける
この2点です。

「女性は軽く見られたくない生き物です。」
これは耳にタコができるくらいよく言われている言葉ですが、これは結構目の当たりにしないとわからないかも。

ホテル、家打診→女性に拒否される
これは男性はみな経験があるかもしれませんが、実は女性が驚いている可能性もあるのです。
これは男性側のミスですが、そもそも生理的に無理であればデートしてないし。

最低3回は粘りましょう。もったいない!
(法律に触れない範囲で!)

とりあえず経験を積むべし


ということでACSフェーズの説明をしてきましたが、まずは何よりも経験がものを言います。
1ヶ月1人の新規デートだと全くチャレンジもできないし、経験も蓄積していきません。

最低5人はデートして
「今日はAフェーズを意識しよう。」
「今日は家打診でダメージを受けないうように頑張ろう。」
ということが大事です。

恋愛は結構スポーツ的な要素が大きく、まずは練習量がものをいいます。

ただ能力向上のためにスポーツはトレーナーに教わるのに対して恋愛だけはなぜか独学で
「ご縁」という不確かなもの期待してしまうようです。

ここ数年間で400人以上の方とお会いして
「明確にモテるようになる方法はある。」
と断言したい。

先天的な顔の作り、身長を変えるには限界がありますが、雰囲気やトークはいくらでも変えられます。
事実、身長160cm程度の方も1回のデートで持ち帰れるようになりましたし、
それは彼女いない歴=年齢の方もそうでした。

要は努力するかしないかです。
ただスポーツと違い、努力している人は恋愛では少ないです。

となると差別化しやすいという意味ではかなり美味しいかもしれません。

この記事を読んだら街でナンパするなり、出会い系でメッセージを送ってみましょう。
行動こそが真実なのですから。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パックマンのナンパブログ , 2018 All Rights Reserved.